「紹興酒」と「老酒(ラオチュウ)」


日本の中華料理店では、紹興酒を頼んでも老酒(ラオチュウ)を頼んでも、紹興酒が出てくることが多いが、老酒が必ずしも紹興酒とは限らない。

老酒は「永く寝かせた酒」という意味で、長期熟成、保存されたものをいう。
紹興酒は、中国浙江省の紹興市で造られる、もち米と麦麹を原料とした醸造酒で、老酒の一種。

老酒の中でも、紹興酒が特に美味しく有名であることから、日本では「老酒」といえば「紹興酒」を指すようになり、混同されるようになった。

中国では、紹興酒と同じ製造方法の老酒であっても、紹興市以外の地域で造られた老酒を「紹興酒」と称してはいけないという法律が2000年4月20日にでき、取り締まりされる。

紹興で造られた老酒は正式名称を「紹興老酒」といい、他の地域で造られた老酒には、上海で造られた「上海老酒」、福建で造られた「福建老酒」などがある。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「居眠り」と「うたた寝」

  2. 「暖かい」と「温かい」

  3. 「生かす」と「活かす」

  4. 「制作」「製作」「作成」「作製」「製造」

  5. 「パート」と「アルバイト」

  6. 「タール」と「ニコチン」

  7. 「遵守」と「順守」

  8. 「モツ」と「ホルモン」

  9. 「香水」「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファム」「パルファム」

  10. 「交代」と「交替」

おすすめ

  1. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」

  2. 「重症」と「重傷」

  3. 「冒険」「探検」「探険」

  4. 「ピーマン」と「パプリカ」

  5. 「ひつじ雲」「うろこ雲」「いわし雲」

  6. 「褒める」と「誉める」

  7. 「羽」と「羽根」

  8. 「標高」と「海抜」

  9. 「アヤメ」「ショウブ」「カキツバタ」

  10. 「毒薬」「劇薬」「毒物」「劇物」

TOP