「母体」と「母胎」の違い

妊婦の体の画像

母体は、産前から産後までを含めた母親の体のこと。
「母体の健康」や「母体の安全」という時の「母体」に、赤ちゃん(胎児)は含まれていない。

母胎は、赤ちゃんがいる母親の胎内のこと。
母体は肉眼で見ることが出来るが、普通、母胎は肉眼で見られず、超音波写真(エコー写真)などで見る。

母体と母胎は、基盤となるものの比喩としても使われるが、元の意味に違いがあるように、使われる意味にも微妙な違いがある。

母体は、「運営母体」や「選挙母体」など、分かれ出た元となるもの、発展の元となるものをいう。
母胎は、「発明の母胎」「技術の母胎」など、物事を生み出す基盤となるものの意味で使われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 不安に襲われる画像
    物事の成り行きや結果が気になり、心が落ち着かないことを「心配」「不安」「気がかり」といい、「子供の将…
  2. ひとり旅の画像
    ひとりの漢字表記「一人」は、人数が1である。一名であることを表す。 「独り」は、孤独の意味以外にも…
  3. 教室の画像
    専修学校は、小中高校・大学・高等専門学校(高専)・盲学校・聾学校・養護学校・幼稚園など、学校教育法第…
  1. 知識と知恵と見識を備えた学者の画像
    知識は、ある物事について知っていること。また、その内容。 学習や実験から得られた、誰もが事実として…
  2. カカオとココアの画像
    カカオとは、西アフリカ、東南アジア、中南米などの高温多湿な地方で栽培される、アオギリ科の常緑高木。 …
  3. 小麦粉の画像
    小麦をひいて粉にした小麦粉は、「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つに分類されるが、これは、小麦粉に含…
  4. かけうどんの画像
    かけうどんとは、茹でたうどんに、熱いだし汁を掛けただけのうどんのこと。 「うどんかけ」や「かけ」と…
  5. 小額で少額な画像
    小額は「小さな額」で、金額の単位が小さいという意味。 1万円札に対して1円玉や100円玉などが小額…
ページ上部へ戻る