「時」と「時間」「時刻」の違い

時間の画像

時と時間は、過去・現在・未来へと一定の速さで連続して流れてゆくと考えられているものを表す。
「時(時間)が経つのは早い」のように、幅をもった表現に「時刻」は用いられない。

「時は戦国時代」「紅葉の時」「時は来た!それだけだ(by 橋本真也)」のように、時代や年代、ころ、季節、時候、好機など、流れの中のある一点やある期間を指す場合は、「時間」「時刻」は使えない。
時の流れの中にある一点を指すという意味では「時刻」も一点であるが、「ただいまの時刻」「発車時刻」のように、「何時何分」といった計られる形で示される一瞬、時点をいう。

時間も時刻と同義で用いられ、日常語では「時間」の方が多く用いられる。
しかし、「時の間」と書くように、本来、時間は一点からある一点までの長さを表す。
「何時何分」といった一点を表す際に「時間」を用いるのは、俗的な表現が一般化したもので、正確には「時刻」である。

関連記事

  1. 鍋で茹でる画像
    茹でるは、熱湯で煮ること。 パスタなどは「湯がく」と言わず「茹でる」と言うように、芯まで火を通す時…
  2. 子供の冒険旅行画像
    冒険の「険」は、「けわしい」という意味。 冒険は、危険をおかすことや、危険を承知で行うこと、成功の…
  3. はかる画像
    計ると測ると量るは、いずれも「はかる」と読み、「計測」「計量」「測量」という熟語もあるように、計器な…
  1. 重症患者が搬送された画像
    重症は、病気や症状が重いことで、対義語は「軽症」。 重傷は、傷の程度が重いことで、対義語は「軽傷」…
  2. 和牛仙台牛の画像
    和牛は品種、国産牛は産地を表しており、和牛と国産牛は同じではない。 日本で販売されている牛肉は…
  3. 徳利とお猪口の画像
    徳利は、口の近くが狭くすぼみ、胴が膨らんだ形をした、陶製・金属製・ガラス製の酒・醤油・酢などを入れて…
  4. 意外なことに驚く画像
    「案外」も「意外」も「存外」も「思いの外(ほか)」も、予想していたことと実情が違っていた様子を表す言…
  5. 誤り箇所を指摘する画像
    修正と訂正は、共に改め直すことを意味するが、使える範囲や印象に違いがある。 修正は、間違いや不…
ページ上部へ戻る