「レバニラ炒め」と「ニラレバ炒め」の違い

レバニラ炒めの画像

レバニラ炒めとは、牛や豚のレバーを、ニラやショウガなどと炒め、塩・醤油・コショウなどで味つけした中華料理。
ニラレバ炒めは、レバニラ炒めのことで、全く同じ料理。
「レバニラ」「ニラレバ」という順番の違いで、作り方や材料が変わるわけでもない。

どちらが一般的で、どちらが正しい呼び方かと言えば、一般的な呼称は「レバニラ炒め」だが、本来は「ニラレバ炒め」といわれる。

中国語では「韮菜炒牛肝」と「ニラレバ」の順になっており、中国語に従えば「ニラレバ炒め」である。
また、レバーの炒め物にニラがトッピングされたもので、「レバー入りニラ炒め」ではなく「ニラ入りレバー炒め」であるため、「ニラレバ炒め」の方が正しいといえる。

「レバニラ炒め」が一般的な呼称になったのは、「天才バカボン」の影響によるもので、バカボンのパパの好物が「レバニラ炒め」であったためといわれている。
テレビアニメ「天才バカボン」の中で「レバニラ」がタイトルに使われた話には、1971年11月20日放送第9回第18話の「ごちそうはレバニライタメなのだ」がある。
この説が正しいという確証はないが、昔は「レバニラ炒め」と呼ばず「ニラレバ炒め」と呼ぶのが一般的であったとすれば、「天才バカボン」の影響も少なからずあったと考えられる。

ちなみに、餃子の王将では「ニラレバ炒め」、大阪王将では「レバニラ炒め」、餃子の王さまでは「ニラレバいため」という名で提供されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. アニメ漫画の画像
    漫画とは、絵と文字で表現された物語のこと。 アニメとは、アニメーションの略で、動作や形が少しずつ異…
  2. 穴の画像
    「孔」を「あな」と訓読みするのは常用漢字表外であるため、一般的に「孔」は「こう」と音読みし、「あな」…
  3. ゴルフ場の画像
    ゴルフ場の名称に付く「ゴルフクラブ(GC)」と「カントリークラブ(CC)」には明確な違いがあるが、ア…
  1. 戦略戦術の画像
    戦略も戦術も、軍事用語として使われていたものが、政治やビジネスなどでも使われるようになった言葉である…
  2. 意図的の画像
    意図的と恣意的は、類語ではなく、全く意味の異なる言葉なので、誤用に注意が必要である。 意図は何…
  3. 子供を叱る画像
    怒るは、「起こる」と同源で、「感情が高まる」の意味から、腹を立てること。 叱るは、目下の者の言動に…
  4. 進呈画像
    進呈・贈呈・謹呈・献上は、いずれも、人に物を差し上げることを意味する。 進呈と贈呈の使い分け方…
  5. 探究の画像
    探求は「探し求める」と書くように、ある物事を得ようと探し求めること。 「史跡の探求」や「人生の意義…
ページ上部へ戻る