「チョッキ」と「ベスト」「ジレ」の違い

チョッキ・ベスト・ジレの画像

チョッキの語源には、「直着」の意味や、フランス語の「jaque」やポルトガル語の「jaqueta」から、「ジャケット」の訛りなど多くの説があり、正確なことは分かっていないが、日本でのみ使われる言葉で、日本語である。
チョッキは、袖なしの胸・腹・背を覆う丈の短い胴着のことで、インナーシャツとアウタージャケットの間に着る中衣をいう。

ベストは、アメリカ英語の「vest」からで、チョッキと同じものである。
イギリス英語では、ベストのことを「waistcoat(ウェストコート)」といい、イギリスで「vest(ベスト)」と言うと、袖なしの肌着の意味になる。
フランスでいう「vest(ベスト)」は、袖がない点は同じだが、ジャケットやコートのように、アウターとして着るものという意味が強いため、背面まで上質な生地を使い、装飾性の高いものであることが多い。

ジレは、フランス語の「gilet」からで、日本の「チョッキ」やアメリカの「ベスト」と同じく、袖のない中衣を意味する。
中衣であるため、前面にのみ上質な生地が使われる。

このように、国によってベストの意味が違ったり、それぞれの言葉の国に違いはあるが、日本でいう「チョッキ」「ベスト」「ジレ」には違いがなく、基本的には同じものを指す。
強いて違いを挙げるとすれば、「チョッキ」よりも「ベスト」、「ベスト」よりも「ジレ」と言った方が、オシャレに感じるという印象の違いぐらいで、使い分けの定義などはない。

関連記事

  1. 偽オスカー授与の画像
    アカデミー賞は、アメリカ映画芸術科学アカデミーが、年一回、最も優秀な映画作品・俳優・監督などに与える…
  2. 探す人の画像
    探すは、「職を探す」「宝物を探す」「新居を探す」「人のあらを探す」など、欲しいもの、目にしたいものを…
  3. 社内風景画像
    一般職と総合職は、民間企業のコース別人事管理の職務区分で、1986年の男女雇用機会均等法を契機に導入…
  1. オペラ劇場の画像
    オペラは「歌劇」と訳されるように、セリフの大部分が独唱・重唱・合唱によって演じられる。 伴奏は、管…
  2. 不倫現場画像
    浮気も不倫も、パートナーがありながら、他の異性にひかれ関係をもつことをいい、厳密な意味の違いはないが…
  3. 雹の画像
    「雹(ひょう)」も「霰(あられ)」も、空から降ってくる氷の粒だが、一番の違いは大きさにある。 ひょ…
  4. 節分の赤鬼と青鬼画像
    節分には、鬼に豆をぶつける「豆まき」の行事が行われる。 鬼の色は、赤色や青色が一般的だが、他に、黄…
  5. 手錠の画像
    自首とは、犯罪事実や犯人が誰かわかっていない段階で、犯人自ら捜査機関に対して犯罪事実を申告し、処分を…
ページ上部へ戻る