タグ:務める

  • つとめる画像

    「努める」と「勉める」と「勤める」と「務める」の違い

    努めるは、勉学に努める、サービス向上に努める、ダイエットに努めるなど、努力すること、力を尽くして行うことを表す。 勉めるは、困難に耐えて努力する、無理をしてでも励むことを意味し、「力める」とも書く。 勉める(力め…
  1. おざなりな画像
    「おざなり」と「なおざり」は、「いい加減に対処する」という意味では同じであるが、使う場面が違ってくる…
  2. 石を避ける画像
    「避ける」には、「さける」と「よける」の読み方がある。 「さける」も「よける」も、好ましくない対象…
  3. 倉敷川の画像
    「川」の字は、地の間を縫って流れる普通の川を表した象形文字で、一般的には「川」と書く。 「河」の原…
  4. 夜の道頓堀画像
    関西は、関東に対して「逢坂の関(現在の滋賀県大津市)」から西を指す名称で、大阪府・京都府・兵庫県・滋…
  5. 階段の画像
    ランク(rank)は、順位や等級、順位をつけること。 レベル(level)は、水準や段階。 グレ…
  1. 香典袋の画像
    通夜や葬儀の香典は不祝儀袋に包んで供えるが、不祝儀袋の表書きは、仏式・神式・キリスト教式など、故人の…
  2. フクロウ科ミミズクの画像
    フクロウもミミズクも、クロウ目フクロウ科の鳥で、生物学的には同じ種別である。 一般には、羽角のある…
  3. ダイビングの画像
    スキューバダイビングとは、圧縮空気を詰めたボンベと、水深に応じて供給空気量を自動調節する弁の付いた送…
ページ上部へ戻る