「芭蕉」と「バナナ」の違い

バナナを舐める女性の画像

芭蕉もバナナも、バショウ科バショウ属に分類される大型多年草。
バナナは熱帯性のため、本州の露地では育たないが、芭蕉は熱帯を中心に分布するが、耐寒性もあるため、本州の露地でも育つ。

芭蕉はバナナとよく似た花や実をつけるが、バナナのように大きな実にならない。
追熟させることで食用になるとも言われるが、種が多く実はほとんどないため、芭蕉の実が食用に向いているとは言えない。

実の大きさよりもハッキリと見分けやすいのは、苞(花の付け根に出る葉)の色の違いと、葉の裏の色の違い。
芭蕉の苞は黄色で、バナナは一般的なものであれば紫色。
葉の裏を見て、薄い緑色をしていれば芭蕉、白っぽい粉が拭いていればバナナである。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 火だるまの画像
    暑いは「暑い部屋」「暑い一日」「蒸し暑い」など、体に不快を覚えるほど気温が高いことを表す言葉で、「寒…
  2. スケッチする女性の画像
    デッサンは、フランス語の「dessin」から。日本語では「素描」と訳される。 鉛筆や木炭・コンテな…
  3. 俳句を詠む人の画像
    俳句と川柳は、共に五・七・五の十七音を定型とした短詩で、江戸時代に連歌から分岐し、娯楽性・遊戯性を高…
  1. 王将と玉将の画像
    一組の将棋駒で、「飛車」「角行」「金将」「銀将」「桂馬」「香車」「歩兵」は両者一対となっているが、「…
  2. ガソリンを入れる画像
    ガソリン車の燃料として使われるガソリンには、レギュラーとハイオクがある。 「プレミアムガソリン」と…
  3. 光に映る影の画像
    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらない…
  4. チョッキ・ベスト・ジレの画像
    チョッキの語源には、「直着」の意味や、フランス語の「jaque」やポルトガル語の「jaqueta」か…
  5. 4人体制の画像
    体制と態勢と体勢と大勢は、いずれも「たいせい」と読めるが、まったくの同音異義語である。 体制と…
ページ上部へ戻る