「住めば都」と「住まば都」の違い

都会のホームレス画像

「住めば都」と「住まば都」は、響きは似ているが全く意味の違う言葉である。

住めば都は、どんな不便な田舎であっても住み慣れてしまえば、住みやすい都と同じように、住み心地が良い土地に感じるということ。
「住んでしまえば都」という意味。

住まば都は、どうせ住むなら不便な田舎よりも、便利で住みやすい都会のほうが良いということ。
「住むならば都」という意味。

「住まば都」はほとんど使われなくなった表現だが、「住めば都」のつもりで「住まば都」と言ってしまうと、正反対の意味になるので注意が必要である。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る