「署名」と「記名」と「サイン」の違い

署名する画像

署名と記名とサインは、自分の氏名を書くという意味ではどれも同じだが、区別して用いる場合は、全く同じ意味ではなくなり、法的な証拠能力の高さも変わってくる。

署名とは、本人が自分の氏名を自筆で書くこと。また、その書き記したもののことで、法令では「自署」ともいう。

記名とは、氏名を書き記すこと。
書き記す方法は自筆である必要はなく、署名と区別していう場合は、本人に代わって他人が代筆したり、ゴム印を押したり、印刷したりして氏名を記すことをいう。

つまり、「署名欄」と書かれていれば必ず自筆で書く必要があり、「記名欄」と書かれていれば、自筆のほか、代筆・ゴム印・印刷などでも問題ないということである。
日本では印鑑に対する信用度が高いため、署名捺印が最も証拠能力が高く、次いで署名のみ、記名押印でも有効だが、記名のみでは認められない。

サインとは署名のことで、必ず自筆である。
クレジットカードの支払いなどの時に「ここにサインをお願いいたします」と言って署名を求めるように、日常会話の中では署名よりもサインの方が多く使われ、「署名をお願いいたします」と言うのは、署名活動の時や重要な契約時ぐらいである。
書類に署名する以外では、有名人がファンのために書くものや、符号・信号・合図といった意味でもサインは用いられるが、これらの意味で「署名」を用いることはない。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「押印」と「捺印」と「押捺」の違い
「記入」と「記載」と「記述」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
サインの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
署名(しょめい)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
サインの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 祝日に掲げる国旗の画像
    暦の上で休日となっている日を「祝日」「祭日」「祝祭日」などと言うが、「祭日」や「祝祭日」は俗称である…
  2. 雨をカットする画像
    降水量も降雨量も、地面に浸みこんだり、蒸発したりすることなく、その場につもったと仮定した水の深さのこ…
  3. パンケーキの画像
    パンケーキの「パン」は、フライパンなど、底が平らで取っ手のついた鍋のことで、パンケーキはフライパンな…
  1. 香典袋の画像
    通夜や葬儀の香典は不祝儀袋に包んで供えるが、不祝儀袋の表書きは、仏式・神式・キリスト教式など、故人の…
  2. パフェの画像
    パフェは背の高いグラスに入れられ、サンデーは平たい皿に入れられると言われるが、平たい皿に盛られたパフ…
  3. 披露宴に華を添える花画像
    一般には「花」を使い、「華」はきらびやかなもの、美しいもの、すぐれた性質の比喩に多く使われる。 …
  4. 迷惑なタバコの画像
    マナーとエチケットを日本語に訳すと、どちらも「礼儀」や「作法」になるが、食事中のナイフやフォークの使…
  5. 元美脚画像
    一般的には「足」が多く使われるが、人のあしを指す部分によって漢字を使い分ける場合は、足首からつま先の…
ページ上部へ戻る