「ウール」と「カシミヤ(カシミア)」の違い

ウールセーターの画像

ウールとカシミヤは、いずれも動物繊維だが、毛をとる動物に違いがあるため、暖かさ・軽さといった繊維の質、製品の値段に違いがある。

ウールは、広義にはヒツジ・アルパカ・アンゴラ・ラクダの毛を指すが、一般的には羊毛(ヒツジの毛)や、その毛織物を指す。
カシミヤは、インド北部カシミール地方原産のカシミヤヤギから採れる産毛を使って織った毛織物。
カシミヤは「カシミア」とも表記するが、消費者庁家庭用品品質表示法の表記では「カシミヤ」である。

ウールに使うヒツジに比べ、カシミヤヤギの頭数は12分の1程度である上、カシミヤはカシミヤヤギの一部の産毛で、1頭から150~250gしかとることができない。
そのため、カシミヤはウールよりも生産量が少なく、高価な繊維になっている。

ウールもカシミヤも、保温性・保湿性・伸縮性に優れた繊維だが、カシミヤはウールよりも繊維が細く、編んだ時に風を通しにくくなっているため、ウールに比べカシミヤの方が暖かい。
また、ウールよりもカシミヤの方が軽く、上品な光沢があり、肌触りが良い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 下着の画像
    下着は、上着に対し衣類の下に着けるものの意味で、一般には肌に直接着けるものを指す。 肌着は、肌に着…
  2. 東日本大震災の画像
    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの…
  3. 魚の画像
    赤身魚は、身(肉)の色が赤い魚のことで、味が濃く、肉質は硬めで、鉄分を多く含む。 白身魚は、身の色…
  1. 元美脚画像
    一般的には「足」が多く使われるが、人のあしを指す部分によって漢字を使い分ける場合は、足首からつま先の…
  2. ダイナマイト爆弾の画像
    爆弾とは、爆発させて殺傷・破壊するための爆薬を装填した兵器。 爆弾には、核爆弾(原子爆弾・水素爆弾…
  3. 研究画像
    科学は、様々な事象を観察や実験などによって実証された体系的・法則的知識。 広義には、物理学・化学・…
  4. 生コンの画像
    セメントは、石灰石や粘土などを焼成し、粉砕した灰白色の粉末。 無機質接着剤の総称であるが、普通、「…
  5. 竹を食べるパンダの画像
    竹も笹もイネ科タケ亜科に属する植物で、一般には、大型のものを「竹」、小型のものを「笹」と呼ぶ。 竹…
ページ上部へ戻る