「吸血鬼」と「ヴァンパイア」と「ドラキュラ」の違い

ヴァンパイアの画像

吸血鬼は、人の生き血を吸うと伝えられる怪物のことで、英語では「Vampire(ヴァンパイア・バンパイア)」という。

ドラキュラ(Dracula)は、1897年にアイルランド人作家のブラム・ストーカーが発表した小説『吸血鬼ドラキュラ』に登場する男性吸血鬼の名前である。
小説がヒットし、舞台や映画もヒットしたことで、「ドラキュラ」は「吸血鬼(ヴァンパイア)」の代名詞となっているが、あくまで登場する吸血鬼の名前であり、「吸血鬼」を意味する英語が「ドラキュラ」ではない。
ちなみに、「ドラキュラ」はルーマニア語で「竜の息子」を意味し、「竜」には「悪魔」の意味もある。

上記のように、「吸血鬼(ヴァンパイア)=ドラキュラ」と誤解されるほど、「吸血鬼」と言えば「ドラキュラ」をイメージされることも多いが、世界中には、小説や映画の『吸血鬼ドラキュラ』とは異なる吸血鬼の話がたくさんあり、全ての吸血鬼が、ドラキュラのように目が赤く、牙があるとは限らず、夜な夜な活動したり、十字架や聖水やニンニクに弱いとも限らない。
日本にも、男の生き血を吸って衰弱死させる「紫女」や、地面につくほど長い髪をした美女が、髪の毛の触れたところから人間の血を吸う「磯女」といった吸血鬼の話がある。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「幽霊」と「妖怪」と「お化け」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
吸血鬼(きゅうけつき)の類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. うなぎの画像
    うなぎもあなごも、同じウナギ目に属するが、うなぎはウナギ科、あなごはアナゴ科の魚で、生態・見た目・栄…
  2. 畳表草履の画像
    下駄は、木製の台に3つの穴を開け、鼻緒をすげた履物の総称。 台部に2本の歯がついたものが多いが、台…
  3. 手錠の画像
    自首とは、犯罪事実や犯人が誰かわかっていない段階で、犯人自ら捜査機関に対して犯罪事実を申告し、処分を…
  1. コック帽の画像
    コックは、西洋料理や中華料理の料理人のこと。 オランダ語の「kok」に由来し、英語では「cook」…
  2. 方言の画像
    訛りは方言を特徴づける要素のひとつなので、「訛り」を「方言」と言っても間違いではいが、それ以外の方言…
  3. 声楽家の画像
    歌手といえば、日本では歌謡曲の歌手のイメージが強いが、オペラ歌手・声楽家も含み、歌を歌うことを職業に…
  4. 著者近影画像
    筆者は、文章を書いた人。書画を書いた人もいう。 著者は、書物を書き著した人。 文章を書いた人であ…
  5. ポッキーとプリッツの画像
    ポッキーもプリッツも、共に、江碕グリコから発売されているスナック菓子で、商標登録されている。 …
ページ上部へ戻る