タグ:関東と関西

  • おかきの画像

    「せんべい」「あられ」「おかき」の違い

    米菓は「せんべい」と「あられ」、「せんべい」と「おかき」という組み合わせであれば、明確に区別することができる。 せんべいは、うるち米(ご飯の米)が原材料に使われる。 あられやおかきは、お餅と同じ、もち米が原材料に…
  • 和室6畳の画像

    「江戸間」「京間」「中京間」「団地間」の違い

    地域や建物によって、敷く畳のサイズに違いがあり、京間、中京間、江戸間、団地間の順に畳のサイズは小さくなる。 畳のサイズに違いがあるのは、柱間の寸法に違いがあるため。 柱間の寸法に違いがあるのは、それぞれの地域で気候や…
  • かけうどんの画像

    「かけうどん」と「素うどん」の違い

    かけうどんとは、茹でたうどんに、熱いだし汁を掛けただけのうどんのこと。 「うどんかけ」や「かけ」とも言う。 素うどんとは、だし汁を掛けただけのうどんのことで、具が入っていないそのまのうどんという意味。 つま…
  • 醤油を注ぐ画像

    「濃口醤油」と「薄口醤油」の違い

    一般的に「醤油」といえば、江戸時代以降、関東を中心に使われてきた「濃口醤油」を指し、醤油生産量の8割以上を占める。 濃口醤油は、汁物・煮物・焼き物など様々な料理に用いられ、つけてよし、かけてよしの卓上調味料としても使用…
  • しらたきの画像

    「しらたき」と「糸こんにゃく」の違い

    紐のように細いこんにゃくには、「しらたき(白滝)」と「糸こんにゃく(糸蒟蒻)」の呼び名がある。 色の違いによって、白いものが「しらたき」、黒くまだらのものが「糸こんにゃく」と思われがちだが、黒いしらたきもあれば、白い糸…
  • 雛人形の画像

    「関東雛」と「京雛」の違い

    関東で作られる雛人形を「関東雛」、京都で作られる雛人形を「京雛」という。 関東雛と京雛では、顔立ちに違いがあり、雛人形を飾る際の並べ方も、男雛(お殿様)と女雛(お姫様)の座る位置が左右反対である。 顔立ちの特長と…
  • 節分の恵方巻画像

    「巻き寿司」「海苔巻き」「太巻き」「恵方巻」「手巻き寿司」の違い

    巻き簾に海苔、その上に酢飯を広げ、ネタ(具材)を乗せて巻いた寿司を、関西では「巻き寿司」、関東では「海苔巻き」といい、基本的に両者は同じものである。 ただし、関東の海苔巻きは、太さによって「細巻き」「中巻き」「太巻き」…
  • おしるこ・ぜんざいの画像

    「おしるこ」と「ぜんざい」の違い

    おしるこ(お汁粉)とぜんざい(善哉)は、どちらも小豆を砂糖で甘く煮て、餅や白玉団子を入れたものだが、両者の違いは関東と関西で異なり、関東では汁気の有無、関西では使う餡の違いで区別される。 関東では、汁気のあるもの全…
ページ上部へ戻る