タグ:眼

  • カメラのレンズにフォーカスが合っている画像

    「ピント」と「フォーカス」の違い

    ピントもフォーカスも、日本語で「焦点」を意味する。 レンズの焦点を合わせることを、昔は大半が「ピントを合わせる」と言ったが、現在は「フォーカスを合わせる」と言うことも多くなってきている。 これは、「フォーカス」よりも…
  • 眼の画像

    「目」と「まなこ(眼)」と「瞳」の違い

    目は、物を見る働きをする視覚器官をいう一般的な言葉。 眼球のみならず、まぶたや目尻など眼球の周囲も含んでいることが多い。 まなこ(眼)は、「目の子」の意味で、本来は黒目(瞳孔)のみを指した。 現代では「目」と同…
  • 目(眼)の画像

    「目」と「眼」の違い

    視覚器官の「め」を表す漢字には、「目」と「眼」がある。 目は眼よりも日常的に使われ、「台風の目」「魚の目」「痛い目」「ひいき目」など、目の形状や働き・機能などからたとえた言葉も多く、広い意味で用いられる。 医学的…
  1. 子供の看病をする画像
    病人の世話をするという意味では、看病・看護・介護ともに使われるが、病人以外の世話をする場合や、医療業…
  2. エビの画像
    エビを「海老」と表記するのは、長い髭と曲がった腰が老人のように見えることからで、日本で作られた当て字…
  3. 金粉で表現する画像
    表す(表わす)は、表に出して示す、表現する、表明するという意味。 使い方には、「気持ちを表す」「文…
  4. ヒョウモントカゲモドキの画像
    イモリは、カエルやサンショウウオなどと同じ両生類で、おもに水中を中心に生息し、陸上生活も行う。 前…
  5. マグロの解体ショー画像
    マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で…
  1. 象の家族のぶらぶら散歩画像
    「ふらふら」も「ぶらぶら」も「ぷらぷら」も、位置が定まらず揺れ動くさまをいうが、それぞれの使い方に違…
  2. カフェいいね画像
    「ほめる」の漢字には、「褒める」と「誉める」がある。 「褒める」は常用漢字で、「誉める」は常用漢字…
  3. 青ピーマン(緑ピーマン)と赤ピーマンの画像
    ピーマンは緑色の青ピーマン(緑ピーマン)が一般的だが、最近では赤色の赤ピーマンや、黄色、オレンジ色と…
ページ上部へ戻る