タグ:もりそば

  • ざるそばの画像

    「もりそば」「ざるそば」「せいろそば」

    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最初からつゆをかけて出す「ぶっかけ」が流行し、「ぶっかけ」と区別するため、それまでの蕎麦を「もりそば(盛り蕎麦)」と呼ぶよ…
  1. 磁器の花瓶画像
  2. 世界一の経営者の画像
  3. 都会のホームレス画像
  4. 想いを馳せる画像
  5. 雹の画像
  6. 砂・土を掘る犬の画像
  1. でこぼこ道の画像
  2. ストレートヘアの画像
  3. 土の画像
  4. ヘッドスパトリートメントの画像
  5. 毒薬の画像
  6. ドライビングシミュレーションの画像
ページ上部へ戻る