タグ:お金

  • 日本の硬貨の画像

    「5円玉の穴」と「50円玉の穴」の違い

    現在、日本で通常発行されている硬貨は、1円、5円、10円、50円、100円、500円の6種類ある。 そのうち、穴が空いている硬貨は5円玉と50円玉。 5円玉の孔径は5mm、50円玉の孔径は4mmで、穴の大きさに違いが…
  • 債務を弁済する画像

    「弁済」と「返済」の違い

    弁済も返済も、借りた金品を返すことで、一般に使われる意味では両者に違いはない。 しかし、返済は法律用語として使われないが、弁済は法律用語として使われ、法律用語の弁済の意味は、債務を履行し債権を消滅させることをいい、一般…
  • ATMの画像

    「ATM」と「CD(キャッシュディスペンサー)」の違い

    ATMを日本語では「現金自動預け払い機」、CD(キャッシュディスペンサー)」は「現金自動支払い機」という。 日本語を見比べると、預け入れ機能の有無となるが、両者の違いはそれだけではない。 CDは「Cash Dis…
  • 投機の画像

    「投資」と「投機」の違い

    将来の利益を見込んで株や不動産などに資金を投下することを「投資」や「投機」という。 リスクの低いものが「投資」、リスクの高いものが「投機」と言われたり、中長期の保有は「投資」、短期の保有ならば「投機」と言われることもあ…
  • 小額で少額な画像

    「小額」と「少額」の違い

    小額は「小さな額」で、金額の単位が小さいという意味。 1万円札に対して1円玉や100円玉などが小額で、「小額紙幣」「小額貨幣」「小額通貨」などと用いる。 少額は「少しの額」で、金額が少ないという意味。 同じ1万…
  • 目的別貯金箱の画像

    「節約」と「倹約」の違い

    節約も倹約も、無駄を省いて切り詰めることを意味するが、対象範囲は異なり、「経費の節約」「電気の節約」「時間の節約」など、節約はお金以外の場合にも用いるのに対し、「電気の倹約」や「時間の倹約」とは言わないように、倹約はお金…
  • レートの画像

    「利率」と「利回り」の違い

    利率とは、一定期間内の元金に対する利息の割合のことで、「表面利率」や「クーポンレート」とも呼ばれる。 一般的に年利で表され、100万円を預けて一年間に受け取る利息が1万円であれば、利率は1%になる。 利回りとは、…
  1. 容疑者逮捕の瞬間画像
    ニュースなどの報道では、警察から犯罪の疑いをかけられた人を「容疑者」という。 これを司法手続きや法…
  2. 映画鑑賞の画像
    観賞の「観」は、「観光」や「観測」などに用いられるように、見る(観る)の意味があり、観賞は、見て楽し…
  3. 目標火薬田ドンの画像
    目的と目標は、目指すものという意味では同じだが、目的は、最終的に実現しよう、成し遂げよう、到達しよう…
  4. テロの画像
    テロは、「テロリズム(terrorism)」やドイツ語「テロル(Terror)」の略で、政治的主張を…
  5. パクチーの画像
    カレーのスパイスに使われる「コリアンダー」と、タイ料理に欠かせない香草の「パクチー」は、生の状態で見…
  1. 野菜と果物の画像
    キュウリは野菜として扱われ、同じウリ科でもスイカやメロンは果物として扱われるように、野菜と果物は学術…
  2. インターネットでわかる画像
    わかるの漢字には「分かる」「解る」「判る」があるが、常用漢字表に従えば「分かる」が正しく、「解る」と…
  3. お彼岸の画像
    春のお彼岸は、春分の日を中日とし、前後3日を合わせた7日間。 秋のお彼岸は、秋分の日を中日とし、前…
ページ上部へ戻る