過去の記事一覧

  • キャスケットの画像

    「ハンチング帽」と「キャスケット」「ベレー帽」の違い

    ハンチング帽は、英語で「hunting cap」。 猟銃などで用いたことから付いた名で、日本語では「鳥打ち帽(鳥打ち帽子)」と呼ばれる。 短い前びさし(つば)が付いており、クラウン(頭頂部)は平たく前傾に覆いかぶさっ…
  • 記者会見で謝罪する画像

    「謝罪」と「陳謝」「深謝」の違い

    謝罪の意味は、罪や過ちを詫びることで、「記者会見で謝罪する」「謝罪広告」など、謝る行為を広く表す言葉。 陳謝の「陳」は、「陳述」「陳情」「開陳」などの熟語で用いられるように、「述べる」という意味があり、陳謝は事情を…
  • 日本の硬貨の画像

    「5円玉の穴」と「50円玉の穴」の違い

    現在、日本で通常発行されている硬貨は、1円、5円、10円、50円、100円、500円の6種類ある。 そのうち、穴が空いている硬貨は5円玉と50円玉。 5円玉の孔径は5mm、50円玉の孔径は4mmで、穴の大きさに違いが…
  • コンプライアンスの画像

    「遵守」と「順守」の違い

    遵守も順守も「じゅんしゅ」と読み、法律や道徳・決まりなどに従い、それを守ることを意味し、「法令遵守」「法令順守」の形で多く使われる。 一般には「遵守」と「順守」のどちらを使っても間違いではなく、「遵」も「順」も常用漢字…
  • すだちの画像

    「スダチ」と「カボス」の違い

    スダチもカボスも、ユズの近縁種でミカン科の香酸柑橘類。キロ当たりの値段もほぼ同じである。 そのため、スダチとカボスはよく混同されるが、産地が異なり、見た目の大きさにも違いがある。 すだちは徳島県の特産で、9割以上…
  • 秘密の画像

    「秘密」と「内緒」「内密」の違い

    秘密は、三語の中で最も一般的な表現で、使われる範囲は広い。 内緒は、話し言葉として用いられ、やや砕けた表現であるため、公的な場では使われない。 内密は、文章語的で、やや硬い表現となる。 「成功の秘密」というよう…
  • ドロップの画像

    「キャンディ」と「ドロップ」の違い

    キャンディは、砂糖や水飴を原料として作られた菓子の総称。 砂糖や水飴を原料とするものなので、その幅は広く、ドロップもキャンディの一種。 キャラメルやマシュマロなども、キャンディの一種である。 キャンディを大きく…
ページ上部へ戻る