カテゴリー:類語・表現・意味

  • 目的別貯金箱の画像

    「節約」と「倹約」の違い

    節約も倹約も、無駄を省いて切り詰めることを意味するが、対象範囲は異なり、「経費の節約」「電気の節約」「時間の節約」など、節約はお金以外の場合にも用いるのに対し、「電気の倹約」や「時間の倹約」とは言わないように、倹約はお金…
  • 水に飛び込む画像

    「経験」と「体験」の違い

    経験も体験も、実際に見聞きしたり、やったりするなど、何事かに直接ぶつかることをいう。 経験は、体験に比べて使われる範囲が広く、「人生経験」や「経験を生かす」というように、行為によって得た知識や技能なども指す。 体…
  • 言い訳をする画像

    「言い訳」と「申し訳」「弁解」「弁明」「釈明」の違い

    言い訳と申し訳と弁解と弁明と釈明は、いずれも失敗や過失の事情を説明し、謝罪や責任の回避・軽減をしようとすることで、最も一般的で日常会話に使われるのは、「言い訳」である。 言い訳の本来の意味は、物事の筋道を説明するこ…
  • 部下に指示する画像

    「指示」と「指図」「指導」の違い

    指示と指図は、物事のやり方、仕事の段取りなどを言いつけ、人を動かすことで、意味としては同じだが、ニュアンスに違いがある。 指示は「上司の指示を仰ぐ」「的確な指示を与える」など、物事のやり方を指し示すといった事務的な…
  • 記入する画像

    「記入」と「記載」「記述」の違い

    記入とは、所定の場所などに文字や数字を書き入れること。 記載とは、書類・書物などに記し載せること。 記述とは、文章にして書き記すこと。 記入が記載や記述と異なる点は、書き入れるという行為のみを表すところにある。…
  • ペットボトルを利用した鉢

    「使用」と「利用」の違い

    使用とは、人・物・システム・場所などを使うこと。 本来の目的、特定の目的で使う際に用いる。 利用とは、物・システム・施設・設備などの持つ機能や特性を活かし、役に立つよう用いること。 また、便宜的に使うこと、方便…
  • ゆく年くる年の画像

    「昨年」と「去年」「前年」「旧年」の違い

    「昨年」「去年」「前年」「旧年」は、いずれも今年の前の年を表す言葉だが、場面に応じた使い分けが必要である。 昨年は「去年」に比べて改まった表現であるため、目上の人との会話や、文章で表す際は「昨年」と書くことが多い。…
  1. ハイキングの画像
    ハイキングとピクニックと遠足の違いは目的にあり、行く場所が同じであったとしても、目的によって使い分け…
  2. 原材料の画像
    材料は、四語の中で最も一般的で、物を作る時にもととなる物の意味のほか、研究や調査の結論を出すもととな…
  3. 台風で海が荒れる画像
    台風は熱帯低気圧の一種で、構造は同じであるが、最大風速によって「台風」と「熱帯低気圧」に呼び分けられ…
  4. 青ピーマン(緑ピーマン)と赤ピーマンの画像
    ピーマンは緑色の青ピーマン(緑ピーマン)が一般的だが、最近では赤色の赤ピーマンや、黄色、オレンジ色と…
  5. 神父の画像
    神父と牧師の一番の違いは、キリスト教の教派による違い。 神父は、カトリック教会や正教会(ギリシャ正…
  1. おざなりな画像
    「おざなり」と「なおざり」は、「いい加減に対処する」という意味では同じであるが、使う場面が違ってくる…
  2. たまごの画像
    卵も玉子も、共に「たまご」と読む。 使い分けに明確な基準はないが、一般的に、生物学上では「卵」と…
  3. 利息を数える画像
    金銭などの貸借の対価として、一定の割合で支払われる金銭を「利子」や「利息」といい、これらの意味に違い…
ページ上部へ戻る