カテゴリー:医療・健康

  • レッドリボンの画像

    「HIV」と「エイズ(AIDS)」

    HIVは、「Human Immunodeficiency Virus」の略で、ヒト免疫不全ウイルスというウイルスの名前。 エイズ(AIDS)は、「Acquired Immune Deficiency Syndrome」…
  • 妊婦の体の画像

    「母体」と「母胎」

    母体は、産前から産後までを含めた母親の体のこと。 「母体の健康」や「母体の安全」という時の「母体」に、赤ちゃん(胎児)は含まれていない。 母胎は、赤ちゃんがいる母親の胎内のこと。 母体は肉眼で見ることが出来るが…
  • 天国へ旅立つ画像

    「心肺停止」と「死亡」

    心肺停止とは、心臓も呼吸(肺の動き)も停止した状態。心音と呼吸の有無の確認でわかるため、誰でも心肺停止の判断は可能である。 心肺停止状態であっても、心臓マッサージやAED(自動体外式除細動器)、人工呼吸などで蘇生する可…
  • 倒れる女性の画像

    「日射病」「熱射病」「熱中症」

    日射病は、強い直射日光に長時間当たることで発生する病気。 大量の汗をかいて脱水症状となり、体温調節中枢の機能が低下し、倦怠、悪心、頭痛、めまい、意識障害、けいれんなどの症状がでる。 熱射病は、屋内・屋外を問わず、…
  • 診察の画像

    「検診」と「健診」

    検診は、病気であるか否かを調べるために行う検査・診察のこと。 「がん検診」や「歯科検診」など、特定の病気を早期発見し、早期に治療することを目的としている。 健診は、「健康診断」もしくは「健康診査」の略で、健康であ…
  • 顔面の怪我の画像

    「傷」と「怪我」

    皮膚のみの比較的小さな損傷を「傷」と言い、骨や筋肉に達する比較的大きな損傷を「怪我」と言うなど、傷と怪我の違いは損傷部分の大きさと言われることもあるが、傷と怪我にそのような区別はない。 傷は、皮膚や肉が切れたり破れ…
  • 薬の画像

    「薬局」「薬店」「ドラッグストア」

    薬局は、薬剤師が常駐し、薬を調剤する調剤室が併設されている。 薬局では、医師の処方箋に基づいて薬を調剤する医療用薬品と、一般用医薬品(市販薬)のどちらも取り扱うことができる。 薬店は、一般用医薬品は取り扱えるが、…
  • 事故現場の画像

    「重体」「重傷」「軽傷」

    ニュースでよく耳にする「重体」「重傷」「軽傷」は、治療を要する日数や症状の重さによる違いがある。 重傷は、命に別状はないが深い傷や重いケガをした場合で、全治30日以上要するものを指す。 軽傷は軽微で、全治30日未…
ページ上部へ戻る