カテゴリー:グルメ

  • 緑茶と紅茶と烏龍茶の画像

    「緑茶」と「紅茶」「烏龍茶」の違い

    緑茶も紅茶も烏龍茶も、全てバキ科のチャノキ(学名:カメリアシネンシス)が原料であるが、茶葉を製法する際の発酵度の違いで、緑茶、紅茶、烏龍茶に分かれ、味や香り、栄養成分に違いが出てくる。 緑茶は、摘んだ茶葉をすぐに蒸…
  • 中華そばの画像

    「ラーメン」と「中華そば」「支那そば」の違い

    味や麺の種類が豊富なラーメン。 その中に「中華そば」や「支那そば」という種類があると思われやすいが、「ラーメン」と「中華そば」と「支那そば」の違いは、いつの時代の呼称を使うかであり、スープや麺、具などに違いがあるわけで…
  • ミネラルウォーターの画像

    「軟水」と「硬水」の違い

    水1リットル当たりに含まれるカルシウムやマグネシウムなどの含有量を「硬度」と言い、硬度の値によって「軟水」と「硬水」に分類される。 分類の基準は国によって異なるが、日本では100mg/l未満を「軟水」、100~300m…
  • バターを塗る画像

    「バター」と「マーガリン」「ファットスプレッド」の違い

    バターは、牛乳から分離したクリームを練り固めた食品で、動物性脂肪が主成分となっている。 マーガリンの主成分は植物性脂肪で、コーン油・菜種油・紅花油・バーム油・綿実油などを精製した植物性脂肪に、発酵乳・食塩・ビタミン…
  • ざるそばの画像

    「もりそば」と「ざるそば」「せいろそば」の違い

    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最初からつゆをかけて出す「ぶっかけ」が流行し、「ぶっかけ」と区別するため、それまでの蕎麦を「もりそば(盛り蕎麦)」と呼ぶよ…
  • 会席料理の画像

    「本膳料理」と「懐石料理」「会席料理」の違い

    本膳料理は、正式な日本料理の膳立てで、室町時代に武家の礼法をもとに確立し、江戸時代に発展したが、明治時代以降に廃れ、現在では、冠婚葬祭などに用いる儀式料理に残る程度である。 食事をとる行為自体に、儀式的な意味合いを強く…
  • アルコール飲料の画像

    「醸造酒」と「蒸留酒」「混成酒」の違い

    お酒は製造方法によって分類すると、「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」の3種類に分けられる。 醸造酒とは、穀物や果実を酵母によってアルコール発酵させて造った酒のこと。 代表的な醸造酒には、大麦を主な原料とする「ビール」…
  1. 東日本大震災の画像
    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの…
  2. 青森ねぶたの画像
    ねぶたは青森市で、ねぷたは弘前市と言われることがある。 ねぶたで有名なのが青森市の「青森ねぶた」、…
  3. カカオとココアの画像
    カカオとは、西アフリカ、東南アジア、中南米などの高温多湿な地方で栽培される、アオギリ科の常緑高木。 …
  4. マンションのベランダ画像
    ベランダとは、建物の外に張り出した屋根付きのところのこと。 広さにもよるが、屋根があるため、雨の日…
  5. 刺身の盛り合わせ画像
    刺身は、魚・貝・肉などを生のまま薄く切り、醤油やわさびなどをつけて食べる料理。 元々は、「切り身」…
  1. ハイキングの画像
    ハイキングとピクニックと遠足の違いは目的にあり、行く場所が同じであったとしても、目的によって使い分け…
  2. 不倫現場画像
    浮気も不倫も、パートナーがありながら、他の異性にひかれ関係をもつことをいい、厳密な意味の違いはないが…
  3. たまごの画像
    卵も玉子も、共に「たまご」と読む。 使い分けに明確な基準はないが、一般的に、生物学上では「卵」と…
ページ上部へ戻る