カテゴリー:料理・飲食

  • つくね鍋の画像

    「つくね」と「つみれ」

    つくねは鶏肉や豚肉のひき肉を材料にしたもので、つみれは魚のすり身を材料にしたものと誤解されていることも多いが、つくねとつみれの違いは、材料の違いではなく調理法の違いである。 つくねとつみれの調理法は、それぞれの語源…
  • 落花生の画像

    「ピーナッツ」「落花生」「南京豆」

    ピーナッツ(ピーナツ)と落花生と南京豆は、それぞれの語源や名称の意味を知ることで違いも分かる。 ピーナッツは、英語の「peanuts」から。 「pea」はエンドウ豆やエンドウ豆に似た植物のことで「豆」を意味し、「…
  • 鍋に砂糖を入れる画像

    「適量」と「適宜」

    料理のレシピには、「適量」や「適宜」という分量表記があり、似た言葉ではあるが意味に違いがある。 適量とは、適度な量を加減して入れること。 適宜とは、必要であれば入れること。 砂糖を「適量」と書かれていれば、…
  • ウニの画像

    「海胆」「海栗」「雲丹」

    ウニは、食べられる部分(生殖巣)が「胆(肝)」のように見えることから、海の胆で「海胆」と書く。 また、全身がトゲで覆われていることから、海の栗で「海栗」とも書く。 食品として販売される時には、生殖巣だけを取り出し…
  • マスタードの画像

    「からし」と「マスタード」

    おでんに使う「からし」も、ホットドッグに使う「マスタード」も、アブラナ科のカラシナの種が原料である。 しかし、からしは鼻にツーンとくる辛味があるが、マスタードはそれほど辛くない。 からしとマスタードで辛さに違いが出て…
  • かけうどんの画像

    「かけうどん」と「素うどん」

    かけうどんとは、茹でたうどんに、熱いだし汁を掛けただけのうどんのこと。 「うどんかけ」や「かけ」とも言う。 素うどんとは、だし汁を掛けただけのうどんのことで、具が入っていないそのまのうどんという意味。 つま…
  • 駄菓子屋の画像

    「お菓子」と「駄菓子」

    菓子は元々「果物」のことを指していたが、茶菓子として出される甘い菓子が作られるようになってからは、果物を「水菓子」と呼び、食事のほかに食べる果物以外の嗜好品を「お菓子」と呼ぶようになった。 お菓子は、饅頭や羊羹、餅菓子…
  • カボチャの画像

    「カボチャ」と「パンプキン」

    カボチャは英語で「Pumpkin(パンプキン)」と訳されることが多いが、日本でよく食べられているカボチャはパンプキンではない。 カボチャは大きく分けて「西洋カボチャ」「日本カボチャ」「ペポカボチャ」に分類される。 …
  1. 海外で活躍する日本のサラリーマン画像
  2. 下着の画像
  3. 雑煮の画像
  4. 一流芸能人三又又三の画像
  5. 首都東京の夜景画像
  6. ヴァンパイアの画像
  1. 松葉ガニと越前ガニの画像
  2. 映画の制作現場画像
  3. 測量する画像
  4. 油の画像
  5. 友情出演・特別出演の画像
  6. 薬の画像
ページ上部へ戻る