カテゴリー:食材・調味料

  • バナナの画像

    「芭蕉」と「バナナ」

    芭蕉もバナナも、バショウ科バショウ属に分類される大型多年草。 バナナは熱帯性のため、本州の露地では育たないが、芭蕉は熱帯を中心に分布するが、耐寒性もあるため、本州の露地でも育つ。 芭蕉はバナナとよく似た花や実をつ…
  • うなぎの画像

    「うなぎ」と「あなご」

    うなぎもあなごも、同じウナギ目に属するが、うなぎはウナギ科、あなごはアナゴ科の魚で、生態・見た目・栄養・味にも違いがある。 うなぎとあなごの生態の違い。 あなごは一生を海で過ごす海水魚だが、うなぎは海で産卵し、孵…
  • マグロの解体ショー画像

    「大トロ」「中トロ」「赤身」

    マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で、そのうち、特に脂肪分が多くて色が白っぽく、とろけるような舌触りのものが「大トロ」、それ以外を「中トロ」という。 …
  • ヒラメの画像

    「ヒラメ」と「カレイ」

    昔から、「左ヒラメに右カレイ」と言われる。 眼を上に向けて置いた時、頭が左向きになるのが「ヒラメ(平目・鮃)」、右向きになるのが「カレイ(鰈)」という意味である。 日本で見られるヒラメやカレイの多くは、この「左ヒラメ…
  • 紹興酒の甕画像

    「紹興酒」と「老酒(ラオチュウ)」

    日本の中華料理店では、紹興酒を頼んでも老酒(ラオチュウ)を頼んでも、紹興酒が出てくることが多いが、老酒が必ずしも紹興酒とは限らない。 老酒は「永く寝かせた酒」という意味で、長期熟成、保存されたものをいう。 紹興酒…
  • 和牛仙台牛の画像

    「和牛」と「国産牛」

    日本で販売されている牛肉は、「和牛」「国産牛」「輸入牛」に分類される。 和牛は品種、国産牛や輸入牛は産地を表したもので、和牛と国産牛は同じではない。 和牛は「黒毛和種」「褐色和種」「日本短角種」 「無角和種」の4…
  • たまごの画像

    「卵」と「玉子」

    卵も玉子も、共に「たまご」と読む。 使い分けに明確な基準はないが、一般的に、生物学上では「卵」と表記し、調理されたものや食材に使用するたまごは「玉子」を用いる。 ただし、魚類など鳥類以外のたまごは調理済みであっ…
ページ上部へ戻る