カテゴリー:食材・調味料

  • ソーセージの画像

    「ソーセージ」「ウインナー」「フランクフルト」「ボロニア」

    ソーセージは、塩漬けした肉に香辛料で味をつけ、すり潰して湯煮や燻煙・燻製した保存食品。 腸詰めして作ることが多いため、日本では牛・豚・羊などの腸に詰めたり、腸に似たケーシング(詰め袋)に詰めたものを「ソーセージ」と呼ん…
  • オレンジの画像

    「バレンシアオレンジ」と「ネーブルオレンジ」

    オレンジを大きく分けると、スイートオレンジ、サワーオレンジ、マンダリンオレンジに分類され、日本で単に「オレンジ」と言った時は、スイートオレンジを指す。 スイートオレンジの主な種類に、バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジ…
  • コンソメスープの画像

    「ブイヨン」「コンソメ」「鶏ガラスープ」

    ブイヨンはフランス語で「だし汁」を意味する。 肉や骨、魚類、野菜、香辛料などを長時間煮込んで作る煮出し汁で、スープやソースの素にするもの。 英語でいえば、「スープストック」のことである。 コンソメはブイヨンを素…
  • 松葉ガニと越前ガニの画像

    「ズワイガニ」「松葉ガニ」「越前ガニ」

    一般に流通しているズワイガニには、ズワイガニ(別名:本ズワイガニ)・オオズワイガニ・ベニズワイガニがあり、ズワイガニ(本ズワイガニ)が最も一般的である。 松葉ガニや越前ガニは、そのズワイガニ(本ズワイガニ)を水揚げ産地…
  • シソの画像

    「紫蘇(シソ)」と「大葉」

    紫蘇(シソ)は、シソ科シソ属の植物の総称で、エゴマもシソの一種であるが、一般的には赤紫蘇や青紫蘇を指す。 赤紫蘇は、梅干しや紅しょうがの色付けなどに使われ、青紫蘇は、香味野菜として刺身のつまや天ぷら、刻んで薬味にも用い…
  • 砂糖の画像

    「上白糖」「グラニュー糖」「三温糖」

    日本で「砂糖」と言えば「上白糖」を指し、消費の半分以上を占めているが、上白糖を使用するのはほぼ日本のみ。 世界で最も一般的な砂糖は、グラニュー糖である。 砂糖の主原料は、サトウキビやテンサイ。 この原料を洗浄・…
  • 海藻サラダの画像

    「海藻」と「海草」

    お店のメニューや加工食品には、「海藻サラダ」と「海草サラダ」の2通りの表記があり、一方は間違いと指摘されることも多いが、その指摘は間違いである。 海藻は「海の藻」と書く通り、海に生える藻の総称。 コンブ・ヒジキ・…
  • 「ピーマン」と「パプリカ」

    ピーマンとパプリカは、どちらもナス科トウガラシ属である。 植物学では、それよりも細かく、明確な分類・定義がされておらず、非常に曖昧なものである。 イメージとしては、パプリカは赤色や黄色・オレンジなどカラフルで、ピ…
ページ上部へ戻る