「飛行機」と「航空機」の違い

飛行機の画像

航空機は大気中を飛行する機器の総称で、飛行機は航空機の一種。

航空機は、空気より軽い「軽航空機」と、空気より重い「重航空機」に分けられる。
軽航空機には「気球」や「飛行船」があり、重航空機には「グライダー」や「ヘリコプター」「飛行機」がある。

更に、重航空機は、動力を持たない「グライダー」、動力を持つもののうち翼が回転する「ヘリコプター」、動力を持つもののうち翼が固定されている「飛行機」等に分けられる。

飛行機は航空機の代表格なので、一般的に「航空機」といえば「飛行機」を指していることが多いが、航空機が必ずしも飛行機とは限らないのである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. シャベルとスコップの画像
    JIS規格では、上部が平らで足をかけて押せるものを「ショベル(シャベルと同じ)」、上部がな曲線状で足…
  2. 手錠の画像
    自首とは、犯罪事実や犯人が誰かわかっていない段階で、犯人自ら捜査機関に対して犯罪事実を申告し、処分を…
  3. 野菜を調理し料理を作る画像
    調理も料理も同じ意味で使われる言葉だが、調理よりも料理の方が意味は広い。 調理には、「物事をと…
  1. 宇宙の始まり画像
    初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。 英語でいえば「first」で、文法的には、…
  2. 運勢を見る画像
    宿命の「宿」は「宿る」ではなく、「前世からの」という意味で、前世から定まっている運命のこと。 運命…
  3. 神楽坂の路地画像
    路地は、本来は「露地」と書き、屋根など覆うものがない土地を意味するが、現代では一般的に、建物と建物の…
  4. 物差しと定規の画像
    定規には、直角定規・三角定規・T定規・雲形定規・平行定規など多くの種類があるが、長さの単位の目盛りが…
  5. 海を渡る船の画像
    船は、水上を移動する乗り物の「ふね」を表す一般的な表記で、大きさや動力の有無に関わらず用いる。 舟…
ページ上部へ戻る