「降水量」と「降雨量」の違い

雨をカットする画像

降水量も降雨量も、地面に浸みこんだり、蒸発したりすることなく、その場につもったと仮定した水の深さのことで、普通、「mm(ミリメートル)」で示される。
共に、雨量計で観測され、同じ水量を表しているように思えるが、違いは雨量計に入る水にある。

降雨量は、雨だけが降った量。
降水量は、雨・雪・霰(あられ)・雹(ひょう)・霜などを全て水に換算した際の量。

降雨量と同様に、雪の降った量だけを表す場合は「降雪量」という。
降雪量も、雨量計で観測される水に換算した時の水の深さで、積もった雪の量を表すものではない。
積もった雪の量は、積雪量や積雪深といい、積雪計で観測される。

関連記事

  1. 正月の画像
    元日は、1年の最初の日で、1月1日のこと。 元旦は、元日の朝、元日のこと。 元旦の「旦」の字は、…
  2. 魚の画像
    赤身魚は、身(肉)の色が赤い魚のことで、味が濃く、肉質は硬めで、鉄分を多く含む。 白身魚は、身の色…
  3. インターネットでわかる画像
    わかるの漢字には「分かる」「解る」「判る」があるが、常用漢字表に従えば「分かる」が正しく、「解る」と…
  1. オレンジの画像
    オレンジを大きく分けると、スイートオレンジ、サワーオレンジ、マンダリンオレンジに分類され、日本で単に…
  2. シャベルとスコップの画像
    JIS規格では、上部が平らで足をかけて押せるものを「ショベル(シャベルと同じ)」、上部がな曲線状で足…
  3. 時計とカレンダーの画像
    時期とは、あることを行う時。ある一定の期間。 時季とは、季節。特に、あることが盛んに行われる季節や…
  4. 富嶽三十六景富士山画像
    国名「日本」の読み方には、「ニホン」と「ニッポン」がある。 昭和9年に正式な呼称を「ニッポン」とす…
  5. 手錠の画像
    自首とは、犯罪事実や犯人が誰かわかっていない段階で、犯人自ら捜査機関に対して犯罪事実を申告し、処分を…
ページ上部へ戻る