「絶対」と「絶体」の違い

絶対にできる画像

絶対と絶体は、全く意味の異なる言葉。
「ぜったいぜつめい」は「絶体絶命」としか表記しないが、「絶体」よりも「絶対」の方が絶対的に使用が多いため、「絶対絶命」と誤った表記をされることが多い。

絶対は、他との対立や比較を絶しているという意味で、他に比較・対立するものがないことや、他の何ものにも制約・制限されないことを表し、「絶対君主」や「絶対の真理」と使われる。
このような意味から、「絶対合格する」「絶対に許さない」など、決して・断じて・何がどうあっても必ず、といった意味でも、絶対は使われる。

絶体は、九星術で凶を示す星の名から来ている言葉。
「絶」は、それ以上続けられないぎりぎりの状態のことで、絶体は、体が存続できない限界の状態、体が尽きるような状態を表す。
つまり、絶体は、どうにも逃れられない窮地・立場に追い込まれることを意味する。
歌や本などのタイトルに「絶体」を含んだ言葉(造語)を使うことはあるが、一般には、「絶体絶命」もしくは「絶体絶命」の略以外で使用されることはない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 仙台のマンション画像
    マンションは中高層の集合住宅で、アパートは低層の集合住宅というイメージだが、建築基準法でも宅地建物取…
  2. ダックスフンドの画像
    ダックスフントとダックスフンドは、どっちが正しくどっちが間違いということはなく、どちらも正しい。 …
  3. 考えるゴリラの画像
    「問題の答えを考える」とは言っても「問題の答えを思う」とは言わないように、考えるは筋道を立てて知的に…
  1. ぼろ儲けする画像
    儲けると稼ぐは、利益や収入を得るという意味では共通するが、儲けるよりも稼ぐ方が地道に働くことを表す。…
  2. レッドリボンの画像
    HIVは、「Human Immunodeficiency Virus」の略で、ヒト免疫不全ウイルスと…
  3. フランス菓子カドのマドレーヌとフィナンシェ画像
    フィナンシェもマドレーヌも、フランス発祥の焼き菓子。 フィナンシェは、フランス語で「金融家」「…
  4. 研究画像
    科学は、様々な事象を観察や実験などによって実証された体系的・法則的知識。 広義には、物理学・化学・…
  5. 時計とカレンダーの画像
    時期とは、あることを行う時。ある一定の期間。 時季とは、季節。特に、あることが盛んに行われる季節や…
ページ上部へ戻る