「秘密」と「内緒」「内密」の違い

秘密の画像

秘密は、三語の中で最も一般的な表現で、使われる範囲は広い。
内緒は、話し言葉として用いられ、やや砕けた表現であるため、公的な場では使われない。
内密は、文章語的で、やや硬い表現となる。

「成功の秘密」というように、秘密は隠している事柄そのものを表す場合にも使えるが、内緒や内密は使えない。
ただし、「内緒事」という形であれば、事柄そのものを表すことは可能である。

「夫に内緒でランチに出かけた」というように、私的かつそれほど重大ではないことには内緒が適当で、内密は使えない。
秘密も使えないわけではないが、ちょっとした隠し事の割に重い印象となってしまう。
また、「夫に秘密で」という形はやや不自然で、「夫には秘密で」という形になる。

「内密に調査をする」というように、部外者に知られないようにする意味では内密が適当で、内緒は仲間内の私的な行動に使うため適当ではない。
秘密も使えるが、世間や社会と関わりのある事柄や、重大な事柄には内密の方が適当である。

関連記事

  1. トランクに服をおさめる画像
    収めるには、「財布に収める」「カメラに収める」など、中に入れる、記録に残すという意味。 「勝利を収…
  2. 雨をカットする画像
    降水量も降雨量も、地面に浸みこんだり、蒸発したりすることなく、その場につもったと仮定した水の深さのこ…
  3. 中華そばの画像
    味や麺の種類が豊富なラーメン。 その中に「中華そば」や「支那そば」という種類があると思われやすいが…
  1. 4人体制の画像
    体制と態勢と体勢と大勢は、いずれも「たいせい」と読めるが、まったくの同音異義語である。 体制と…
  2. スケジュール調整の画像
    延期と順延と延長は、予定を先に延ばすことだが、延期は、期日や期限を先に延ばすこと。 順延は、予定し…
  3. きのこの傘(笠)画像
    傘も笠も同源で、雨・雪・日光をさえぎるためのもの。 傘は頭上にかざすもので、笠と区別するために「さ…
  4. ダイナマイト爆弾の画像
    爆弾とは、爆発させて殺傷・破壊するための爆薬を装填した兵器。 爆弾には、核爆弾(原子爆弾・水素爆弾…
  5. 代表取締役社長の画像
    会社のトップは「代表取締役社長」のことが多が、「代表取締役」と「社長」は異なる定義による呼称で、「代…
ページ上部へ戻る