「牛乳」と「加工乳」「乳飲料」の違い

ミルクを飲む乳牛の画像

牛乳と加工乳と乳飲料の分類は、食品衛生法基づく厚生省令「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」で次のように定義されている。

牛乳と名乗ることが許されているのは、水や添加物などを一切加えていない、牛から絞ったままの生乳100%を原材料としたもの。
加工乳は、生乳にクリームや脱脂粉乳、バターなどの乳製品を加えて成分を調整したもの。
乳飲料は、生乳や乳製品などを主原料にし、乳製品以外のものを加えたもので、カルシウムやビタミンなどを強化した白物乳飲料、コーヒーや果汁などを加えた色物乳飲料がある。

「牛乳」と名がつく飲用乳は、成分の割合や調整の仕方によって更に分類され、「牛乳」「特別牛乳」「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」の5種類ある。

牛乳は、成分無調整で、乳脂肪分3%以上、無脂乳固形分8%以上の成分を含むものをいう。
「3.8牛乳」や「4.8牛乳」など、商品名に入っている数字は乳脂肪分の割合で、3.8牛乳であれば、3.8%以上の乳脂肪分が含まれていることを表している。

特別牛乳は、成分無調整で、乳脂肪分8.5%以上、無脂乳固形分3.3%以上の成分を含むものをいう。
特別牛乳搾取処理の許可を受けた施設で搾取された生乳を処理・製造したもので、極限られた地域で販売されている。

成分調整牛乳は、生乳から乳脂肪分・水・ミネラルなどの乳成分の一部を除去し、成分を調整したものをいう。
低脂肪牛乳や無脂肪牛乳も、成分調整牛乳の一種であるが、「成分調整牛乳」といった場合は、乳脂肪分の割合に決まりはない。

低脂肪牛乳は、生乳から乳脂肪分の一部を除去し、乳脂肪分0.5%以上1.5%以下の低脂肪にしたもの。
無脂肪牛乳は、生乳から乳脂肪分を除去し、乳脂肪分0.5%未満の無脂肪にしたものをいう。

関連記事

  1. 速い犬の画像
    速いは、ある動作を完了するのに要する時間が短い、一定時間に動く距離・働く量が大きい、すみやかであると…
  2. 蛇口の画像
    「ひねる」と「ねじる」と「よじる」は、回すという点では同じだが、回す方向や強さ、回数などに違いがある…
  3. 郵便貯金と銀行預金の画像
    金融機関にお金を預けることを「預金」「貯金」「貯蓄」などと言い、同義に扱われるが、それぞれが表す意味…
  1. 野菜と果物の画像
    キュウリは野菜として扱われ、同じウリ科でもスイカやメロンは果物として扱われるように、野菜と果物は学術…
  2. 懲役を科せられた人の画像
    懲役・禁錮(禁固)・拘留は、受刑者の身体を刑事施設に拘置する自由刑にあたる。 懲役は、金属製品…
  3. 台風で海が荒れる画像
    台風は熱帯低気圧の一種で、構造は同じであるが、最大風速によって「台風」と「熱帯低気圧」に呼び分けられ…
  4. Uターンの画像
    元の場所や方向へ移動することを「帰る」「戻る」「引き返す」という。 帰るは、人・動物・乗り物が…
  5. ミネラルウォーターの画像
    水1リットル当たりに含まれるカルシウムやマグネシウムなどの含有量を「硬度」と言い、硬度の値によって「…
ページ上部へ戻る