「彗星」と「流星」の違い

彗星の画像

彗星も流星も尾を引いて光るものだが、彗星は太陽系の小天体、流星は宇宙の塵が発光する現象である。

彗星(ほうき星)は、氷に固体微粒子が混じった太陽系の小天体で、太陽に近づくと熱で氷が溶け、表面から放出されたガスや微粒子が太陽の光に反射し光って見える。
尾は太陽風に飛ばされてできるため、進行方向に関係なく、太陽と正反対の方向に伸びる。

流星(流れ星)は、宇宙の塵が地球の大気中に高速で突入し、その際の摩擦によって光って見える。
流星も尾を引いて光るが、高度100キロ付近で光り始め、多くは70キロ付近で燃え尽きてしまうため、地上から見ると一瞬光って見えるだけである。
また、燃えながら地球に近づいているため、流星の尾は進行方向の後ろに伸びる。

関連記事

  1. 肛門クリニックの画像
    医療法で医療機関は、病院と診療所に分けられる。 医院やクリニックは、医療機関の施設に付けられる呼称…
  2. 夏季休暇を使ってバカンスの画像
    夏季とは、夏の季節のことで、季節が中心にある言葉。 「夏季オリンピック」「夏季限定メニュー」など、…
  3. 素足から裸足になる画像
    裸足(跣)と素足の違いは、履物を履くか履かないかの違いである。 裸足は、何も履いていない足や、履物…
  1. カウンターで応対する画像
    応対と対応の違いは、人に対して応じるか、人以外の事柄に応じるかの違いである。 「電話応対」と「…
  2. 階段を上る画像
    「のぼる」の漢字には、「上る」と「登る」と「昇る」がある。 広く一般的に使われるのは「上る」で、「…
  3. ネックレスをした犬の画像
    ネックレスとは、首周りを飾るアクセサリーの総称。 「necklace」の「lace(レース)」が「…
  4. 役員の画像
    取締役は、株主総会で選任され、会社の業務執行に関する意思決定をする者のこと。 会社内部での呼称と合…
  5. 初夏の画像
    陰暦(旧暦)の夏は、4月から6月までを指し、夏の初めである4月を「初夏」、夏の半ばである5月を「仲夏…
ページ上部へ戻る