「寝る」と「眠る」の違い

寝る・眠るカンガルーの画像

寝るは眠りにつくことを意味し、寝るも眠るも「睡眠」を表す言葉であるが、「立ったまま寝てしまった」というのは間違いで、「立ったまま眠ってしまった」というのが正しい。
寝ると眠るの違いは何かといえば、重点の置かれるポイントで、対義語と合わせて考えるとわかりやすい。

寝たまま本を読んだり、テレビを見たりすることは出来るが、眠った状態では出来ないように、寝ているからといって睡眠状態にあるとは限らない。
寝るの重点は、体を横たえるという体勢にあり、対義語は「起きる」である。

死ぬことを「眠る」とは言っても「寝る」とは言わないように、眠るの重点は、目をつぶること、目を閉じて無意識の状態になること、活動が停止した状態にあるというところで、対義語は「覚める」である。

本来は、体を横たえることが「寝る」、睡眠状態にあることが「眠る」であるが、眠るためには体を横たえるわけであり、体を横にして休ませていれば眠ってしまうという関係にあるため、寝るも「睡眠」を表すようになった。
これは、最近の言葉の乱れではなく、平安時代から同義語として用いられているものである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 目(眼)の画像
    視覚器官の「め」を表す漢字には、「目」と「眼」がある。 目は眼よりも日常的に使われ、「台風の目」「…
  2. 王将と玉将の画像
    一組の将棋駒で、「飛車」「角行」「金将」「銀将」「桂馬」「香車」「歩兵」は両者一対となっているが、「…
  3. 髪がなびく女性の画像
    頭に生える毛の呼称には、髪、髪の毛、頭髪、毛髪などがある。 一般によく使われるのは「髪」と「髪…
  1. おざなりな画像
    「おざなり」と「なおざり」は、「いい加減に対処する」という意味では同じであるが、使う場面が違ってくる…
  2. クロサイの画像
    シロサイとクロサイは、名前からして体色で区別できそうに思えるが、名前の由来は体色と全く関係なく、誤解…
  3. 大漁の画像
    大漁も豊漁も、魚が大量に捕れることを意味するが、どの時点での漁獲量かによって使い分けがある。 …
  4. ビスケットの画像
    クッキーとビスケットは区別する基準が曖昧で、「違いがある」と言えばある、「違いがない」と言えばないな…
  5. 夜中の街の画像
    夜更けを表す言葉は、深夜・夜中(真夜中)・未明・夜半などと多くあるが、それぞれに時間帯の明確な定義が…
ページ上部へ戻る