「土」と「泥」「泥土」の違い

土の画像

土は、岩石が分解して粗い粉状になったもの。
生物の死骸や、腐植物、微生物なども含んでいう。

泥は、粘り気のある液状のものをいう「どろどろ」が語源で、水が混じって軟らかくなった土のことをいう。

泥土(ういじ・でいど・どろつち)は、水に溶けた土を表す言葉で、「泥」のことである。

つまり、水分を含んで軟らかい土は、「土」でもあり「泥」や「泥土」でもあるが、乾燥して硬い土は、「土」ではあるが「泥」や「泥土」ではないという違いだけで、物質的に大きな違いがある訳ではない。

「土」「泥」「泥土」を言葉(単語)として見た場合、土は「土壌」「大地」「地面」「陸地」「容貌の醜いこと」の意味、泥は「泥棒」の略、泥土は「つまらないもの」「けがれたもの」などの意味で使われるという違いがある。

関連記事

  1. 署名する画像
    署名と記名とサインは、自分の氏名を書くという意味ではどれも同じだが、区別して用いる場合は、全く同じ意…
  2. 青田の画像
    青田買いと青田刈りは、企業が優秀な人材確保のため、新入社員採用期間よりも早く、卒業見込みの学生や生徒…
  3. 幼稚園の親友画像
    幼稚園は、学校教育法で定める学校の一つで、文部科学省が所管している。 満3歳から小学校に就学するま…
  1. から揚げの画像
    から揚げは、食材に小麦粉や片栗粉を薄くまぶして油で揚げた料理で、下味の有無は問わない。 単に「から…
  2. 花の匂い画像
    臭いは「くさい」とも読むように、「ゴミの臭い」「下水の臭い」など、不快なものが対象。 「犯罪の臭い…
  3. 子供の看病をする画像
    病人の世話をするという意味では、看病・看護・介護ともに使われるが、病人以外の世話をする場合や、医療業…
  4. 郵便貯金と銀行預金の画像
    金融機関にお金を預けることを「預金」「貯金」「貯蓄」などと言い、同義に扱われるが、それぞれが表す意味…
  5. 紹興酒の甕画像
    日本の中華料理店では、紹興酒を頼んでも老酒(ラオチュウ)を頼んでも、紹興酒が出てくることが多いが、老…
ページ上部へ戻る