「土」と「泥」「泥土」の違い

土の画像

土は、岩石が分解して粗い粉状になったもの。
生物の死骸や、腐植物、微生物なども含んでいう。

泥は、粘り気のある液状のものをいう「どろどろ」が語源で、水が混じって軟らかくなった土のことをいう。

泥土(ういじ・でいど・どろつち)は、水に溶けた土を表す言葉で、「泥」のことである。

つまり、水分を含んで軟らかい土は、「土」でもあり「泥」や「泥土」でもあるが、乾燥して硬い土は、「土」ではあるが「泥」や「泥土」ではないという違いだけで、物質的に大きな違いがある訳ではない。

「土」「泥」「泥土」を言葉(単語)として見た場合、土は「土壌」「大地」「地面」「陸地」「容貌の醜いこと」の意味、泥は「泥棒」の略、泥土は「つまらないもの」「けがれたもの」などの意味で使われるという違いがある。

関連記事

  1. 事故現場の画像
    ニュースでよく耳にする「重体」「重傷」「軽傷」は、治療を要する日数や症状の重さによる違いがある。 …
  2. さびしい画像
    「寂しい」と「淋しい」は、意味によって使い分けが必要と思われていることもあるが、「寂しい」と「淋しい…
  3. 測量する画像
    標高も海抜も、平均海面を基準とした土地の高さのこと。 主に、標高は山や土地の高さなど、地形を表す際…
  1. チョッキ・ベスト・ジレの画像
    チョッキの語源には、「直着」の意味や、フランス語の「jaque」やポルトガル語の「jaqueta」か…
  2. ミルクティーの画像
    ミルクティーは、カップに入った熱い紅茶に少量の牛乳を入れて作る。 牛乳は少量しか使わないため、冷蔵…
  3. カボチャの画像
    カボチャは英語で「Pumpkin(パンプキン)」と訳されることが多いが、日本でよく食べられているカボ…
  4. テロの画像
    テロは、「テロリズム(terrorism)」やドイツ語「テロル(Terror)」の略で、政治的主張を…
  5. 俳句を詠む人の画像
    俳句と川柳は、共に五・七・五の十七音を定型とした短詩で、江戸時代に連歌から分岐し、娯楽性・遊戯性を高…
ページ上部へ戻る