「台風」と「熱帯低気圧」の違い

台風で海が荒れる画像

台風は熱帯低気圧の一種で、構造は同じであるが、最大風速によって「台風」と「熱帯低気圧」に呼び分けられる。

熱帯低気圧は、亜熱帯や熱帯の海上に発生する低気圧。
海からの水蒸気が主なエネルギー源で、発達すると暴風雨を伴う。

熱帯低気圧のうち、北半球かつ東経180度より西の領域の北西太平洋または南シナ海に存在する、中心付近の最大風速(10分間平均)が毎秒17.2m(34ノット、風力8)以上のもを「台風」と呼ぶ。
毎秒17.2m未満のものは、そのまま「熱帯低気圧」と呼ばれる。

日本は上記に位置するため、毎秒17.2m以上に発達した熱帯低気圧は「台風」と呼ばれるが、発達した熱帯低気圧でも、北西太平洋や南シナ海以外に存在するものは、位置や最大風速によって、「ハリケーン」や「サイクロン」と呼ばれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 開放感を味わう画像
    開放は、「窓を開放する」「校庭を開放する」など、門戸や窓などを開け放すこと。「開放経済」など、制限を…
  2. 自白を強要する画像
    自白とは、隠している事実や犯した罪を自ら白状すること。 自供とは、容疑者や犯人が取調べに対し、自分…
  3. ベリームースの画像
    ムースは、フランス語で「泡」を意味するように、泡立てた卵白や生クリームに、フルーツピューレやチョコレ…
  1. はにわの画像
    土偶と埴輪は、どちらも古い時代の土製の焼き物だが、作られた時代や使用目的が異なり、関係性もない。 …
  2. 社内風景画像
    一般職と総合職は、民間企業のコース別人事管理の職務区分で、1986年の男女雇用機会均等法を契機に導入…
  3. 注意する画像
    留意も注意も用心も、気をつけることを意味するが、使える場面と使えない場面、ニュアンス、気をつける程度…
  4. 革命の画像
    社内の座を奪うために起こる「社内クーデター」、状態が急激に発展・変動する意味で使われる「産業革命」や…
  5. カボチャの画像
    カボチャは英語で「Pumpkin(パンプキン)」と訳されることが多いが、日本でよく食べられているカボ…
ページ上部へ戻る