「冒険」「探検」「探険」の違い

子供の冒険旅行画像

冒険の「険」は、「けわしい」という意味。
冒険は、危険をおかすことや、危険を承知で行うこと、成功の確かでないことをあえてやってみることを意味する。

探検の「検」は、「調べる」という意味。
探検は、未知の地域などに入り、探り調べることで、未知の世界というのは危険が予想されることから、危険を冒して実地を探るという意味でも使う。

探検が「危険を冒す」の意味も含んで使うことから、「検」を「険」に置き換えたのが「探険」であるが、危険の有無など、微妙な意味の違いによって「探検」と「探険」が使い分けされることはなく、普通は「探検」と書く。

なお、危険を冒すことは調べることには繋がらないため、「冒険」を「冒検」と書くのは間違いである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る