「修正」と「修整」の違い

修整と修整の画像

修正と修整は、ともに「しゅうせい」と読む。
「修」の漢字には、直す・繕うといった意味があり、修正と修整には共通して「なおす」の意味が含まれる。
直すの意味で「修」が使われる熟語には、修理・修繕・修復・改修など多くある。

修正は「正」の字が含まれているように、正しく直すこと。
不備があったり不適当であるものを改め直すことである。
軌道修正・修正案・文字を修正する・文章を修正するなど、修整に比べて一般に多く使われる。

修整は「整」の字が含まれているように、整え直すこと。
よくないところを直すという点は「修正」と同じだが、正しく直すのではなく整えて直すという点に違いがあり、写真や印刷の傷を消したり、画像の一部を描き加えるなど、見栄えをよくするために直すことに使われる。

修正と修整のほかに、「しゅうせい」と読んで「修」を含む漢字には「修成」があるが、修成は修正して完成させるという意味である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る