「パスタ」と「スパゲッティ」の違い

パスタの画像

パスタとは、イタリア料理で使われる小麦粉を練った食品の総称で、本場イタリアでは、600種類以上あるといわれる。
パスタを大きく分類すると、スパゲッティ(スパゲティー)などのロングパスタ、マカロニなどのショートパスタ、板状のラザニアや団子状のニョッキなど、その他のパスタに分けられる。

つまり、スパゲッティはパスタの一種。
きし麺状になった「フェットゥチーネ」を「平べったいスパゲッティ」などと呼ぶのは間違いである。
また、細い長い棒状のパスタだからといって、スパゲッティとは限らない。

イタリアでは、長さ25cm前後のロングパスタの中で、太さ2mm前後のものを「スパゲッティ」、太さ1.6~1.7mm位のものを「より細いスパゲッティ」という意味で「スパゲッティーニ」、太さ1.4~1.5mm位のものは「フェデリーニ」と呼んでいる。

日本農林規格(JAS)の規格では、1.2mm以上の太さの棒状又は2.5mm未満の太さの管状のものを「スパゲッティ」と定義しており、日本で市販されているスパゲッティは、イタリアでの呼称よりも太さに幅がある。
その他、1.2mm未満の太さの棒状のものを「バーミセリ」、棒状又は帯状のものを除く2.5mm以上の太さの管状又はその他の形状のものを「マカロニ」、帯状に成型したものは「ヌードル」と定義されている。

関連記事

  1. トラック集団の画像
    トラックは、貨物自動車全般を指し、荷台がフラットになった「平ボディ」、荷台がアルミ製の箱型になった「…
  2. 苦情・クレーム・文句・抗議の電話をする人の画像
    苦情は「苦しい事情」と書くように、元々は「難儀な事情」を意味した言葉。 転じて、害を受けていること…
  3. 交代する画像
    交代と交替は、役目や位置などを入れかえること、また、入れかわることで、同じ意味を表す言葉である。 …
  1. シャベルとスコップの画像
    JIS規格では、上部が平らで足をかけて押せるものを「ショベル(シャベルと同じ)」、上部がな曲線状で足…
  2. 出掛ける準備をする画像
    物事をする前に、あらかじめ整えておくという意味では、準備と用意と支度の三語とも使うが、整えておく範囲…
  3. アンテナの画像
    BSもCSも人工衛星から送信される衛星放送であるが、使用される衛星が異なる。 BSは「Broa…
  4. 打ち合わせの画像
    御社と貴社は、どちらも相手方の会社を敬う言葉。 言葉の意味や相手を敬う度合に違いはないが、両者はき…
  5. 交代する画像
    交代と交替は、役目や位置などを入れかえること、また、入れかわることで、同じ意味を表す言葉である。 …
ページ上部へ戻る