「コスプレ」「仮装」「変装」「扮装」の違い

仙台のコスプレ犬画像

コスプレは、コスチュームプレイを略した和製英語で、漫画・アニメ・ゲームのキャラクターや、ビジュアル系バンドのメンバーなどの衣装や髪型を真似てなりきること。
近年は、扮してなりきるという意味が拡大し、メイドや学生、警察官などの制服、更に、動物の着ぐるみなどもコスプレ衣装に含まれるようになっているが、本来は、特定のキャラクターや人物に扮することであり、仮装・変装・扮装とは異なる。
コスプレは和製英語ではあるが、英語で「cosplay」と表記し、世界で通用する言葉になっている。

仮装は、普段の服装とは異なる服装をすること。
仮装の対象には、特定のキャラクター・人物に限らず、動物や制服、更に、ボウリングのピンや缶などの物も含まれる。
ハロウィン・仮装パーティー・仮面舞踏会・仮装行列・宴会の余興など、集団的に行う際に多く使われる言葉である。
偽装(擬装)の同義語で、仮装売買など実際の出来事とは異なるように見せかける意味や、仮装空母など相手を欺くために、ある物に見せかけるという意味でも用いられる。

変装は、別人に見せかけるために、風貌や服装を変えること。
余興向けの変装グッズなども売られているが、本来は、正体が他人にばれないよう隠すための行為で、指名手配の犯人やスパイ、尾行する刑事が姿を変えること表す場合に多く用いられる。
変装は他人に見られるためにするものではないため、コスプレのように派手な衣装ではなく、帽子・カツラ(ウイッグ)・眼鏡(サングラス)・化粧(付けヒゲ・付けボクロ)・マスク・制服などが使われる。

扮装は、衣装や顔かたちを装うこと。
一般には仮装と同じ意味で、ある人物などに似た格好をすることをいうが、特に、俳優がその役柄らしく装う意味で用いられる言葉であるため、服装を変えることよりも、演じることが中心にある。
変装と同じく、他人を欺くために姿を変えることをいう際にも、扮装は用いられる。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る