タグ:雨

  • 雨雲画像

    「一時雨」と「時々雨」と「のち雨」と「所により雨」の違い

    天気予報の「一時」「時々」「のち」「所により」は、厳密に区別されている。 一時雨は、ある時間のみ連続して降る雨を表す。 連続的に降る雨の時間が、予報対象となる期間の4分の1未満の場合に「一時雨」が用いられる。 …
  • きのこの傘(笠)画像

    「傘」と「笠」の違い

    傘も笠も同源で、雨・雪・日光をさえぎるためのもの。 傘は頭上にかざすもので、笠と区別するために「さしがさ」ともいう。 笠は頭にかぶるもので、傘と区別するために「かぶりがさ」ともいう。 椎茸や松茸などキノコの「か…
  • 気象衛星から見た台風の画像

    「気象衛星ひまわり」と「アメダス」の違い

    気象衛星ひまわりは、日本の気象観測用人工衛星の愛称。 雲や風、海面温度などの気象観測をする。 気象衛星には、大きく分けて軌道気象衛星と静止気象衛星の2種類あるが、ひまわりは、赤道上空の円軌道を地球の自転同期と同じ同期…
  • 雨をカットする画像

    「降水量」と「降雨量」の違い

    降水量も降雨量も、地面に浸みこんだり、蒸発したりすることなく、その場につもったと仮定した水の深さのことで、普通、「mm(ミリメートル)」で示される。 共に、雨量計で観測され、同じ水量を表しているように思えるが、違いは雨…
  • 梅雨に咲くあじさいの画像

    「梅雨」と「雨季」の違い

    梅雨は、6月から7月頃に降り続く長雨。また、その雨期のこと。 日本では、北海道と小笠原諸島を除く地域にみられる。 雨季(雨期)は、1年のうちで降水量の多い時期のことで、普通、1カ月以上にわたるものを指す。 日本…
  1. ストールの画像
    マフラー(muffler)とは、防寒用の細長い長方形の襟巻きのこと。 防寒用のため、毛糸などを編ん…
  2. フランス菓子カドのマドレーヌとフィナンシェ画像
    フィナンシェもマドレーヌも、フランス発祥の焼き菓子。 フィナンシェは、フランス語で「金融家」「…
  3. 問題に頭を抱える画像
    問題と課題の違いは、「解答を求める問い」か「課する(課せられる)テーマ」かの違い。 試験問題や数学…
  4. 香典袋の画像
    通夜や葬儀の香典は不祝儀袋に包んで供えるが、不祝儀袋の表書きは、仏式・神式・キリスト教式など、故人の…
  5. 誤り箇所を指摘する画像
    修正と訂正は、共に改め直すことを意味するが、使える範囲や印象に違いがある。 修正は、間違いや不…
  1. レッドリボンの画像
    HIVは、「Human Immunodeficiency Syndrome」の略で、ヒト免疫不全ウイ…
  2. 整理整頓された資料の画像
    整理と整頓は、乱れたものを整えるという共通した意味をもち、ひとまとめに「整理整頓」と使われることが多…
  3. 女性のからだの画像
    「からだ」の漢字には、体・身体・躰・躯・軆・軀・體があり、一般的には「体」、次いで「身体」と書かれる…
ページ上部へ戻る