タグ:症状

  • 目の錯覚画像

    「幻覚」と「錯覚」と「幻視」と「錯視」と「誤認」の違い

    幻覚は、対象となるものが実際はないのに、あるように知覚すること。 多くの場合、「幻覚が見える」などと、実際にないものが見える「幻視」のことをいうが、幻覚は視覚によるものだけでなく、感覚器官に感じる全てに対応する幻覚があ…
  • 重症患者が搬送された画像

    「重症」と「重傷」の違い

    重症は、病気や症状が重いことで、対義語は「軽症」。 重傷は、傷の程度が重いことで、対義語は「軽傷」である。 拳銃で撃たれた場合は、「重症を負う」ではなく「重傷を負う」。 なんらかの症状が重くなった場合は、「重傷…
  • 高熱を出した子供の画像

    「風邪」と「インフルエンザ」の違い

    風邪は、鼻やのど、気管支など、呼吸器系の粘膜に炎症を起こす症状の総称。 主に、ウイルスの感染によって起こる。 インフルエンザはインフルエンザウイルスに感染して起こる病気で、風邪の一種であるが、普通の風邪(以下、風邪)…
  • レッドリボンの画像

    「HIV」と「エイズ(AIDS)」の違い

    HIVは、「Human Immunodeficiency Syndrome」の略で、ヒト免疫不全ウイルスというウイルスの名前。 エイズ(AIDS)は、「Acquired Immune Deficiency Syndro…
  • 倒れる女性の画像

    「日射病」と「熱射病」と「熱中症」の違い

    日射病は、強い直射日光に長時間当たることで発生する病気。 大量の汗をかいて脱水症状となり、体温調節中枢の機能が低下し、倦怠、悪心、頭痛、めまい、意識障害、けいれんなどの症状がでる。 熱射病は、屋内・屋外を問わず、…
  • 診察の画像

    「検診」と「健診」の違い

    検診は、病気であるか否かを調べるために行う検査・診察のこと。 「がん検診」や「歯科検診」など、特定の病気を早期発見し、早期に治療することを目的としている。 健診は、「健康診断」もしくは「健康診査」の略で、健康であ…
  • 事故現場の画像

    「重体」と「重傷」と「軽傷」の違い

    ニュースでよく耳にする「重体」「重傷」「軽傷」は、治療を要する日数や症状の重さによる違いがある。 重傷は、命に別状はないが深い傷や重いケガをした場合で、全治30日以上要するものを指す。 軽傷は軽微で、全治30日未…
  1. ATMの画像
    ATMを日本語では「現金自動預け払い機」、CD(キャッシュディスペンサー)」は「現金自動支払い機」と…
  2. 砂糖の画像
    日本で「砂糖」と言えば「上白糖」を指し、消費の半分以上を占めているが、上白糖を使用するのはほぼ日本の…
  3. 刀を持つおじさんの画像
    おじさんの漢字表記には、「伯父さん」「叔父さん」「小父さん」がある。 いずれも同源だが、対象が違え…
  4. みたらし団子の画像
    団子(だんご)は、うるち米などの穀類の粉を丸めて茹でたり蒸したりしたもの。 餅(もち)は、糯米(も…
  5. 首都東京の夜景画像
    関東地方は、茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県の1都6県を指す。 関東が「関…
  1. 不倫現場画像
    浮気も不倫も、パートナーがありながら、他の異性にひかれ関係をもつことをいい、厳密な意味の違いはないが…
  2. 公演前の画像
    上演は、主に演劇を舞台で演じることに用いられるが、公演は、演劇以外にも広いジャンルで用いられ、音楽コ…
  3. 書類作成の画像
    行政書士も司法書士も、公的な機関に提出する法律関係の書類作成や申請などを代行する仕事である。 …
ページ上部へ戻る