タグ:気象衛星

  • 気象衛星から見た台風の画像

    「気象衛星ひまわり」と「アメダス」の違い

    気象衛星ひまわりは、日本の気象観測用人工衛星の愛称。 雲や風、海面温度などの気象観測をする。 気象衛星には、大きく分けて軌道気象衛星と静止気象衛星の2種類あるが、ひまわりは、赤道上空の円軌道を地球の自転同期と同じ同期…
  1. 対称的のようで対照的な人を対象にした画像
    対象と対照と対称の使い分けは、英語にすると分かりやすい。 対象とは、行為が向けられる目標や相手…
  2. 夜中の街の画像
    夜更けを表す言葉は、深夜・夜中(真夜中)・未明・夜半などと多くあるが、それぞれに時間帯の明確な定義が…
  3. 階段の画像
    ランク(rank)は、順位や等級、順位をつけること。 レベル(level)は、水準や段階。 グレ…
  4. 戦争と平和の画像
    戦争は、国家間の対立によって起こる軍事力を用いた戦闘行為、及び、その状態。 比喩として、「受験戦争…
  5. 進歩の画像
    進歩とは、物事が次第によい方、望ましい方へ進んで行くことで、以前よりも悪い方へ進むことは「退歩」。 …
  1. スマホで支払精算する画像
    精算の「精」は、「精細」「精密」「精巧」などにも使われるように、「細かい」「詳しい」の意味があり、精…
  2. 海外で活躍する日本のサラリーマン画像
    邦人の「邦」は「国」のことで、邦人は自国の人という意味になる。 日本から見て自国の人は日本人である…
  3. 研究画像
    科学は、様々な事象を観察や実験などによって実証された体系的・法則的知識。 広義には、物理学・化学・…
ページ上部へ戻る