タグ:思考

  • 考えるゴリラの画像

    「思う」と「考える」の違い

    「問題の答えを考える」とは言っても「問題の答えを思う」とは言わないように、考えるは筋道を立てて知的に分析するなど、客観的に判断することを示す。 対して、思うは主観的・感情的な心の動きや、瞬間的な判断を示すのに用いる。 …
  1. 蝶の羽画像
    蝶は昼行性で昼に飛び、蛾は夜行性で夜に飛ぶといわれるが、夜に飛ぶ蝶もいれば、昼に飛ぶ蛾もいる。 …
  2. 豊富な食料の画像
    食料も食糧も、「しょくりょう」と読み、食用とする物を意味する。 食料の「料」は米偏に「斗」、食糧の…
  3. Tシャツの画像
    カットソーは「カット&ソーイング(Cut&Sewn)」の略で、生地を裁断して縫い合わせたものを表す。…
  4. ハイヒールパンプスの画像
    同じ靴を指して、「パンプス」や「ハイヒール」と呼んだりすることがある。 これ自体間違いではないが、…
  5. 小額で少額な画像
    小額は「小さな額」で、金額の単位が小さいという意味。 1万円札に対して1円玉や100円玉などが小額…
  1. 遺体の画像
    死体と遺体の違いは、死者の体を物体として表現するか、人格を認めた表現にするかの違いである。 死体は…
  2. 蔵王国定公園の画像
    国立公園は、日本の景勝地の中でも特に傑出した地として、指定された自然公園。 自然公園法に基づき、環…
  3. 下を見つめず空を眺める画像
    見るは、視覚によって認識することを広く意味する言葉で、前後の表現によって「見つめる」「眺める」の意味…
ページ上部へ戻る