タグ:もりそば

  • ざるそばの画像

    「もりそば」と「ざるそば」と「せいろそば」の違い

    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最初からつゆをかけて出す「ぶっかけ」が流行し、「ぶっかけ」と区別するため、それまでの蕎麦を「もりそば(盛り蕎麦)」と呼ぶよ…
  1. アメ横の商品画像
    商品は、商売の品物の意味で、売るため品物・販売を目的とした品物のこと。 製品は、製造された品物の意…
  2. 積雪画像
    「降雪量(降雪の深さ)」と「積雪量(積雪の深さ)」は、どちらも降り積もった雪の量を表すが、降雪は「雪…
  3. 光に映る影の画像
    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらない…
  4. 知識と知恵と見識を備えた学者の画像
    知識は、ある物事について知っていること。また、その内容。 学習や実験から得られた、誰もが事実として…
  5. 石を避ける画像
    「避ける」には、「さける」と「よける」の読み方がある。 「さける」も「よける」も、好ましくない対象…
  1. トレッキングの画像
    登山とトレッキングとハイキングは、それぞれに目的が異なるため、要する時間や道具も異なる。 登山…
  2. きのこの傘(笠)画像
    傘も笠も同源で、雨・雪・日光をさえぎるためのもの。 傘は頭上にかざすもので、笠と区別するために「さ…
  3. マナティーの画像
    海牛目(かいぎゅうもく)もしくはジュゴン目に分類される海生哺乳動物は、ジュゴン科とマナティー科の2科…
ページ上部へ戻る