カテゴリー:アート

  • クレパス画像

    「クレヨン」と「クレパス」の違い

    クレヨンとは、パラフィンや蝋などと顔料を練り合わせた棒状の画材のこと。 クレヨンは硬質なため線描に適しているが、混色・重ね塗り・面描などには適していない。 このような特徴から、クレヨンはクロッキーやスケッチ、線で描く…
  • 磁器の花瓶画像

    「陶器」と「磁器」の違い

    陶器と磁器を総称して、「陶磁器」「焼き物」「瀬戸物」「唐津物」などと呼ばれるが、陶器と磁器では製造方法に違いがあるため性質も異なり、比較的簡単に見分けることもできる。 陶器は、主な原料に陶土(粘土)を使い、1100…
  • 女性のタトゥー画像

    「入れ墨」と「刺青」と「タトゥー」の違い

    入れ墨は、針や刃物で皮膚を傷つけ、そこに墨や絵の具などを入れて文字や絵画を描くこと。また、そのものをいう。 刺青は「入れ墨」を意味する文章語で、本来の読みは「しせい」であったが、谷崎潤一郎の小説『刺青(しせい)』が発表…
  • インクの画像

    「染料インク」と「顔料インク」の違い

    インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットがある。 染料インクは、着色成分が溶剤に溶けているインク。 用紙に浸透するため、鮮やかで透明性があり、色の再現度が…
  • スケッチする女性の画像

    「デッサン」と「スケッチ」と「クロッキー」の違い

    デッサンは、フランス語の「dessin」から。日本語では「素描」と訳される。 鉛筆や木炭・コンテなどを使った単色の線描で、線や濃淡で表現する。 対象物となるもの形や質感を捉えることに重点を置いて描いたもので、彩色する…
  1. 顔面の怪我の画像
    皮膚のみの比較的小さな損傷を「傷」と言い、骨や筋肉に達する比較的大きな損傷を「怪我」と言うなど、傷と…
  2. 代表取締役社長の画像
    会社のトップは「代表取締役社長」のことが多が、「代表取締役」と「社長」は異なる定義による呼称で、「代…
  3. マナティーの画像
    海牛目(かいぎゅうもく)もしくはジュゴン目に分類される海生哺乳動物は、ジュゴン科とマナティー科の2科…
  4. レートの画像
    利率とは、一定期間内の元金に対する利息の割合のことで、「表面利率」や「クーポンレート」とも呼ばれる。…
  5. 蔵王国定公園の画像
    国立公園は、日本の景勝地の中でも特に傑出した地として、指定された自然公園。 自然公園法に基づき、環…
  1. 代表取締役社長の画像
    会社のトップは「代表取締役社長」のことが多が、「代表取締役」と「社長」は異なる定義による呼称で、「代…
  2. 神楽坂の路地画像
    路地は、本来は「露地」と書き、屋根など覆うものがない土地を意味するが、現代では一般的に、建物と建物の…
  3. 津波で流された家の画像
    洪水・土砂災害・津波・大規模火災・原子力災害など、災害に関する避難情報には、危険度の低い順から、避難…
ページ上部へ戻る