カテゴリー:類語・表現・意味

  • 積極的な画像

    「積極的」と「自発的」と「能動的」の違い

    積極的は、物事を進んでしようとするさま。 自分から進んで行う場合にも、他からの働きかけに賛同して行動する場合にも、他へ働きかける場合にも用い、使われる場面によって「自発的」や「能動的」の意味も表す。 積極的の対義語は…
  • 目の錯覚画像

    「幻覚」と「錯覚」と「幻視」と「錯視」と「誤認」の違い

    幻覚は、対象となるものが実際はないのに、あるように知覚すること。 多くの場合、「幻覚が見える」などと、実際にないものが見える「幻視」のことをいうが、幻覚は視覚によるものだけでなく、感覚器官に感じる全てに対応する幻覚があ…
  • 苦情・クレーム・文句・抗議の電話をする人の画像

    「苦情」と「クレーム」と「文句」と「抗議」の違い

    苦情は「苦しい事情」と書くように、元々は「難儀な事情」を意味した言葉。 転じて、害を受けていることに対する不平不満の気持ち。また、その気持ちを相手に伝えることや、その言葉をいう。 対象となる事象が、本来あるべき姿と異…
  • 疑問から発見・発明する画像

    「発見」と「発明」の違い

    発見は、今まで世の中に知られていなかったものを見つけ出すこと。 発明は、今まで世の中になかったものを新たに作り出したり、考え出したりすることである。 特許法では、発見者ではなく、発明者に特許を受ける権利があり、発…
  • 進呈画像

    「進呈」と「贈呈」と「謹呈」と「献上」の違い

    進呈・贈呈・謹呈・献上は、いずれも、人に物を差し上げることを意味する。 進呈と贈呈の使い分け方に、はっきりとしたルールはないが、強いて違いを挙げるとすれば、使われる場面である。 進呈は「粗品進呈」など、軽い気持ち…
  • 以下と未満の画像

    「以下」と「未満」の違い

    以下の「以」は「~より」の意味で、以下は「~より下」を表す。 数学や法律では、基準となる数量を含んで下の範囲のことで、1万円以下は1万円を含んでそれより低い金額、平均以下は平均値を含んでそれより下の数値をいう。 …
  • 問題に頭を抱える画像

    「問題」と「課題」の違い

    問題と課題の違いは、「解答を求める問い」か「課する(課せられる)テーマ」かの違い。 試験問題や数学の問題などは、解答を求める問いであるが、課題図書やレポートの課題は、課せられたテーマである。 先生から生徒に答えを…
  1. レバニラ炒めの画像
    レバニラ炒めとは、牛や豚のレバーを、ニラやショウガなどと炒め、塩・醤油・コショウなどで味つけした中華…
  2. マナティーの画像
    海牛目(かいぎゅうもく)もしくはジュゴン目に分類される海生哺乳動物は、ジュゴン科とマナティー科の2科…
  3. 指切りの画像
    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、…
  4. 日本で単に「鹿」という時は、シカ科シカ属のニホンジカを指す。 トナカイもシカ科の動物で鹿の仲間に違…
  5. 目標火薬田ドンの画像
    目的と目標は、目指すものという意味では同じだが、目的は、最終的に実現しよう、成し遂げよう、到達しよう…
  1. ピーマンとパプリカは、どちらもナス科トウガラシ属である。 植物学では、それよりも細かく、明確な分類…
  2. 書類作成の画像
    行政書士も司法書士も、公的な機関に提出する法律関係の書類作成や申請などを代行する仕事である。 …
  3. 打ち合わせの画像
    御社と貴社は、どちらも相手方の会社を敬う言葉。 言葉の意味や相手を敬う度合に違いはないが、両者はき…
ページ上部へ戻る