カテゴリー:類語・表現・意味

  • 部下に指示する画像

    「指示」と「指図」と「指導」の違い

    指示と指図は、物事のやり方、仕事の段取りなどを言いつけ、人を動かすことで、意味としては同じだが、ニュアンスに違いがある。 指示は「上司の指示を仰ぐ」「的確な指示を与える」など、物事のやり方を指し示すといった事務的な…
  • 記入する画像

    「記入」と「記載」と「記述」の違い

    記入とは、所定の場所などに文字や数字を書き入れること。 記載とは、書類・書物などに記し載せること。 記述とは、文章にして書き記すこと。 記入が記載や記述と異なる点は、書き入れるという行為のみを表すところにある。…
  • ペットボトルを利用した鉢

    「使用」と「利用」の違い

    使用とは、人・物・システム・場所などを使うこと。 本来の目的、特定の目的で使う際に用いる。 利用とは、物・システム・施設・設備などの持つ機能や特性を活かし、役に立つよう用いること。 また、便宜的に使うこと、方便…
  • ゆく年くる年の画像

    「昨年」と「去年」と「前年」と「旧年」の違い

    「昨年」「去年」「前年」「旧年」は、いずれも今年の前の年を表す言葉だが、場面に応じた使い分けが必要である。 昨年は「去年」に比べて改まった表現であるため、目上の人との会話や、文章で表す際は「昨年」と書くことが多い。…
  • 認可する画像

    「許可」と「認可」の違い

    許可は願いを許すこと、認可は認めて許可することで、意味として大きな違いはないが、行政が与える許可や認可では意味に大きな違いがある。 許可とは、法令で一般に禁止されている行為について、特定の条件の場合に行政庁がそれを…
  • 印と朱肉の画像

    「押印」と「捺印」と「押捺」の違い

    「押印」と「捺印」と「押捺」は、いずれも印判を押すことをいうが、意味に異なる部分があり、一般的な社会習慣としては微妙な使い分けもされている。 押印は、当用漢字の制定により、当用漢字外であった「捺印」に代わって用いら…
  • ジャンクションの画像

    「変わる」と「代わる」と「替わる」と「換わる」の違い

    「変わる」「代わる」「替わる」「換わる」の使い分け方は、熟語に置き換えて考えると分かりやすい。 変わる(変える)は、「色が変わる」「形が変わる」など、物事の状態や様子が、それまでと違った状態になること。 「住所が…
  1. 総理の画像
    日本の行政権の長を表す正式な呼称は「内閣総理大臣」。 「総理」や「総理大臣」は、「内閣総理大臣」の…
  2. 下着の画像
    下着は、上着に対し衣類の下に着けるものの意味で、一般には肌に直接着けるものを指す。 肌着は、肌に着…
  3. UFOを追及する画像
    追求と追及と追究は、いずれも「ついきゅう」と読み、追いかけるという点では共通するが、意味は大きく異な…
  4. 書類作成の画像
    行政書士も司法書士も、公的な機関に提出する法律関係の書類作成や申請などを代行する仕事である。 …
  5. カフェラテの画像
    カフェオレ(カフェ・オ・レ)はフランス語から、カフェラテ(カフェ・ラテ)はイタリア語からで、どちらも…
  1. 幼稚園の親友画像
    幼稚園は、学校教育法で定める学校の一つで、文部科学省が所管している。 満3歳から小学校に就学するま…
  2. カフェ風喫茶店の画像
    カフェと喫茶店の違いというと、オシャレで明るい感じの店が「カフェ」、昭和レトロな感じの店が「喫茶店」…
  3. おざなりな画像
    「おざなり」と「なおざり」は、「いい加減に対処する」という意味では同じであるが、使う場面が違ってくる…
ページ上部へ戻る