カテゴリー:漢字・読み

  • 会席料理の画像

    「本膳料理」と「懐石料理」と「会席料理」の違い

    本膳料理は、正式な日本料理の膳立てで、室町時代に武家の礼法をもとに確立し、江戸時代に発展したが、明治時代以降に廃れ、現在では、冠婚葬祭などに用いる儀式料理に残る程度である。 食事をとる行為自体に、儀式的な意味合いを強く…
  • 指切りの画像

    「保証」と「保障」と「補償」の違い

    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、間違いない、大丈夫だと請け合うことから、「債務保証」「連帯保証人」など、本人に代わって引き受けることも意味する。 保証…
  • 寄付金の画像

    「寄付金(寄附金)」と「義援金(義捐金)」と「支援金」の違い

    寄付金(寄附金)とは、公共団体や宗教施設、学校法人などに金銭を贈ること。 災害時に寄せられる寄付金は、用途によって「義援金(義捐金)」と「支援金」に分かれる。 義援金とは、災害などの被害を受けた被災者を支援をする…
  • 階段を上る画像

    「上る」と「登る」と「昇る」の違い

    「のぼる」の漢字には、「上る」と「登る」と「昇る」がある。 広く一般的に使われるのは「上る」で、「階段を上る」「坂道に上る」など、下から上へと一歩一歩足を運ぶ、上へと向かうこと。 「都に上る」「上り列車」など、都へ行…
  • 花菖蒲の画像

    「アヤメ」と「ショウブ」と「カキツバタ」の違い

    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も似ている。 ショウブはサトイモ科で、アヤメやカキツバタと別種であるため見分けはつきやすいが、漢字では「アヤメ」と同じ「…
  • はかる画像

    「計る」と「測る」と「量る」の違い

    計ると測ると量るは、いずれも「はかる」と読み、「計測」「計量」「測量」という熟語もあるように、計器などを用いて数値を知ることを表すが、はかる対象によって使い分けられる。 計るは、「時間を計る」「タイミングを計る」「…
  • 仙台の免震・制震マンション

    「耐震」と「免震」と「制震」と「制振」の違い

    地震などの揺れに対する建物の構造には、「耐震構造」「免震構造」「制震(制振)構造」がある。 大きく分類すると、建物自体を強く頑丈にした「剛」の「耐震」と、振動を軽減させる「柔」の「免震」「制震(制振)」に分かれる。 …
  1. 砂漠に老婆の画像
    砂丘は砂漠の中で盛り上がったところを指すと思っている人もいるが、必ずしも砂丘が砂漠にある訳ではなく、…
  2. ひげの画像
    ひげを表す漢字には「髭」と「鬚」と「髯」がある。 単に「ひげ」といった場合は「髭」の漢字を使うが、…
  3. 目の錯覚画像
    幻覚は、対象となるものが実際はないのに、あるように知覚すること。 多くの場合、「幻覚が見える」など…
  4. 以下と未満の画像
    以下の「以」は「~より」の意味で、以下は「~より下」を表す。 数学や法律では、基準となる数量を含ん…
  5. 初夏の画像
    陰暦(旧暦)の夏は、4月から6月までを指し、夏の初めである4月を「初夏」、夏の半ばである5月を「仲夏…
  1. 意外なことに驚く画像
    「案外」も「意外」も「存外」も「思いの外(ほか)」も、予想していたことと実情が違っていた様子を表す言…
  2. 竹を食べるパンダの画像
    竹も笹もイネ科タケ亜科に属する植物で、一般には、大型のものを「竹」、小型のものを「笹」と呼ぶ。 竹…
  3. 十分に注がれ溢れそうな画像
    元々、日本では「十分」が使われており、「充足」や「充実」などの言葉の意味から、「充分」の表記もされる…
ページ上部へ戻る