カテゴリー:環境

  • 土の画像

    「土」と「泥」と「泥土」の違い

    土は、岩石が分解して粗い粉状になったもの。 生物の死骸や、腐植物、微生物なども含んでいう。 泥は、粘り気のある液状のものをいう「どろどろ」が語源で、水が混じって軟らかくなった土のことをいう。 泥土(ういじ・…
  • 福島県五色沼の青沼画像

    「池」と「沼」と「湖」と「泉」と「沢」と「潟」の違い

    池と沼と湖と泉と沢と潟のうち、明らかに他と違うのは「泉」である。 泉は、「出づ水」が語源であるように、地中から水が湧き出るところを意味し、池や沼、湖などのように水が溜まったところを表していない。 次に区別しやすい…
  • 砂・土を掘る犬の画像

    「砂」と「土」の違い

    砂は、細かく砕けた岩石の粒で、地質学では粒径2mm以下、16分の1mm以上のものをいう。 サンゴや貝殻などの化石片を含めて「砂」ということはあるが、有機物は含まれない。 砂は保水力に乏しく、栄養もないため、砂地では植…
  • 森林の画像

    「森」と「林」と「森林」の違い

    農林水産省の定義では、自然にできた樹木の密集地を「森」、人工的に作られた樹木の密集地を「林」としている。 しかし、人の手によって作られた公園を「市民の森」と呼んだり、人の手で植樹されたところを「人工林」というように、農…
  • 猿が温泉に浸かる画像

    「温泉」と「鉱泉」の違い

    地下水が自然に地表に湧き出ているところや、その湧き出た水を「泉」という。 泉の中でも水温が高いものを「温泉」と呼び、高くないものは「鉱泉」や「冷泉」と呼ばれる。 「温泉」と呼ばれる水温の境界線は国によって異なり、日本…
  • 光に映る影の画像

    「影」と「陰」の違い

    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらないところのこと。 影は、「月の影」のように、元々は日・月・星・灯火などの光を表す言葉。 そこから、光が反射して、水…
  • 倉敷川の画像

    「川」と「河」と「河川」の違い

    「川」の字は、地の間を縫って流れる普通の川を表した象形文字で、一般的には「川」と書く。 「河」の原文字は、黄河の直角に曲がる流路を表したもので、中国で「河」と書いた場合は「黄河」を指す。 日本では「運河」や「銀河」な…
  1. 津波で流された家の画像
    洪水・土砂災害・津波・大規模火災・原子力災害など、災害に関する避難情報には、危険度の低い順から、避難…
  2. 意外なことに驚く画像
    「案外」も「意外」も「存外」も「思いの外(ほか)」も、予想していたことと実情が違っていた様子を表す言…
  3. マグロの解体ショー画像
    マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で…
  4. 崖を飛び越える画像
    越えるは、物の上や障害、境界などを通り過ぎて向こうへ行くことや、時を経過することを表す際に用いる。 …
  5. 穴をあける画像
    「あく・あける」の漢字には、「明く・明ける」「開く・開ける」「空く・空ける」がある。 「明く・…
  1. 花菖蒲の画像
    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も…
  2. 高熱を出した子供の画像
    風邪は、鼻やのど、気管支など、呼吸器系の粘膜に炎症を起こす症状の総称。 主に、ウイルスの感染によっ…
  3. つとめる画像
    努めるは、勉学に努める、サービス向上に努める、ダイエットに努めるなど、努力すること、力を尽くして行う…
ページ上部へ戻る