カテゴリー:植物

  • 花菖蒲の画像

    「アヤメ」と「ショウブ」と「カキツバタ」の違い

    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も似ている。 ショウブはサトイモ科で、アヤメやカキツバタと別種であるため見分けはつきやすいが、漢字では「アヤメ」と同じ「…
  • アスファルトに生えるタンポポの画像

    「雑草」と「野草」の違い

    雑草とは、農耕地や庭、道路などで、食用や観賞用などの栽培目的で植えられた以外の草。 野草とは、人が管理していない土地に自然に生える草。 つまり、同じ種類の草であっても、人が管理している土地に自然と生えていれば「雑草」…
  • シソの画像

    「紫蘇(シソ)」と「大葉」の違い

    紫蘇(シソ)は、シソ科シソ属の植物の総称で、エゴマもシソの一種であるが、一般的には赤紫蘇や青紫蘇を指す。 赤紫蘇は、梅干しや紅しょうがの色付けなどに使われ、青紫蘇は、香味野菜として刺身のつまや天ぷら、刻んで薬味にも用い…
  • 海藻サラダの画像

    「海藻」と「海草」の違い

    お店のメニューや加工食品には、「海藻サラダ」と「海草サラダ」の2通りの表記があり、一方は間違いと指摘されることも多いが、その指摘は間違いである。 海藻は「海の藻」と書く通り、海に生える藻の総称。 コンブ・ヒジキ・…
  • バナナを舐める女性の画像

    「芭蕉」と「バナナ」の違い

    芭蕉もバナナも、バショウ科バショウ属に分類される大型多年草。 バナナは熱帯性のため、本州の露地では育たないが、芭蕉は熱帯を中心に分布するが、耐寒性もあるため、本州の露地でも育つ。 芭蕉はバナナとよく似た花や実をつ…
  • 竹を食べるパンダの画像

    「竹」と「笹」の違い

    竹も笹もイネ科タケ亜科に属する植物で、一般には、大型のものを「竹」、小型のものを「笹」と呼ぶ。 竹は「高い」や「丈」が転じたもので、笹は「ささやか」などの「ささ」からといわれ、言葉の成り立ちからすれば大きさが違いの基準…
  • 竹林の画像

    「木」と「草」の違い

    木も草も、光合成によって成長する植物。 一般に、木は大きく高く育ち、草は小さく低く育つというイメージもあるが、大きくならない木もあれば、大きく育つ草もあり、大きさで区別することはできない。 生物学では、形成層の有…
  1. 花見の酒画像
    日本酒には「特定名称酒」と「普通酒(一般酒)」があるが、特定名称酒は原料と製造方法の違いによって「吟…
  2. 郵便貯金と銀行預金の画像
    金融機関にお金を預けることを「預金」「貯金」「貯蓄」などと言い、同義に扱われるが、それぞれが表す意味…
  3. ひげの画像
    ひげを表す漢字には「髭」と「鬚」と「髯」がある。 単に「ひげ」といった場合は「髭」の漢字を使うが、…
  4. 開放感を味わう画像
    開放は、「窓を開放する」「校庭を開放する」など、門戸や窓などを開け放すこと。「開放経済」など、制限を…
  5. 事故現場の画像
    ニュースでよく耳にする「重体」「重傷」「軽傷」は、治療を要する日数や症状の重さによる違いがある。 …
  1. コンソメスープの画像
    ブイヨン(bouillon)は、フランス語で「だし汁」を意味する。 肉や骨、魚類、野菜、香辛料など…
  2. 節分の赤鬼と青鬼画像
    節分には、鬼に豆をぶつける「豆まき」の行事が行われる。 鬼の色は、赤色や青色が一般的だが、他に、黄…
  3. 2月29日0時前の画像
    うるう年とは、太陽暦と地球の自転速度が一致せず、調整するために1年を366日とする年のこと。 平年…
ページ上部へ戻る