カテゴリー:ファッション

  • 浴衣姿の女性画像

    「着物」と「浴衣」の違い

    着物は「着る物」と書くように、元々は、体に着るものの総称である。 日本に洋服が入ってきたことによって、明治時代以降、洋服に対して和服をさす言葉となった。 浴衣は着物の一種で、基本的に形状や構造、仕立て方は同じだが、一…
  • 皮革の画像

    「皮」と「革」と「皮革」の違い

    皮とは、「手の皮」や「みかんの皮」など、動植物の外表を覆っている膜。 「餃子の皮」や「饅頭の皮」など、物を覆ったり包んだりしているもの。 「化けの皮」や「欲の皮」など、物事の本質を覆っているものをいう。 革とは…
  • ジャージの男女画像

    「ジャージ」と「スウェット」と「トレーナー」の違い

    ジャージとは、伸縮性のある厚手のメリヤス編みの生地のこと。また、その生地で作られた衣類製品。本来は、「ジャージー」という。 ジャージは、耐久性・伸縮性があり、軽くて動きやすいことから、トレーニングウェアに多く使われるた…
  • ハイヒールパンプスの画像

    「パンプス」と「ハイヒール」の違い

    同じ靴を指して、「パンプス」や「ハイヒール」と呼んだりすることがある。 これ自体間違いではないが、必ずしも「パンプス=ハイヒール」とは限らない。 パンプスとは、履き口が大きく開き、紐や留め具がなく、足を滑らせるよ…
  • 女性のタトゥー画像

    「入れ墨」と「刺青」と「タトゥー」の違い

    入れ墨は、針や刃物で皮膚を傷つけ、そこに墨や絵の具などを入れて文字や絵画を描くこと。また、そのものをいう。 刺青は「入れ墨」を意味する文章語で、本来の読みは「しせい」であったが、谷崎潤一郎の小説『刺青(しせい)』が発表…
  • 下着の画像

    「下着」と「肌着」と「ランジェリー」の違い

    下着は、上着に対し衣類の下に着けるものの意味で、一般には肌に直接着けるものを指す。 肌着は、肌に着るものを表し、どちらも肌に直接着ける衣類のことである。 しかし、靴下やパンツ、ブラジャーなどは「下着」と呼び、ラン…
  • チョッキ・ベスト・ジレの画像

    「チョッキ」と「ベスト」と「ジレ」の違い

    チョッキの語源には、「直着」の意味や、フランス語の「jaque」やポルトガル語の「jaqueta」から、「ジャケット」の訛りなど多くの説があり、正確なことは分かっていないが、日本でのみ使われる言葉で、日本語である。 チ…
  1. 手術の画像
    「形成外科」を以前は「成形外科」と呼んでいたり、「美容外科」を「美容整形外科」や「整形美容外科」など…
  2. 青田の画像
    青田買いと青田刈りは、企業が優秀な人材確保のため、新入社員採用期間よりも早く、卒業見込みの学生や生徒…
  3. 東日本大震災の画像
    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの…
  4. 声楽家の画像
    歌手といえば、日本では歌謡曲の歌手のイメージが強いが、オペラ歌手・声楽家も含み、歌を歌うことを職業に…
  5. ドラゴンボートの画像
    共同と協同と協働は、複数の人や団体が事にあたるという意味で共通し、どの表記を用いても良い場合もあるが…
  1. 穴をあける画像
    「あく・あける」の漢字には、「明く・明ける」「開く・開ける」「空く・空ける」がある。 「明く・…
  2. ざるそばの画像
    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最…
  3. 富士山麓に茶畑画像
    日本茶(緑茶)の中で、最もよく飲まれているのが煎茶である。 煎茶は、新芽を摘んで蒸して揉み、乾燥し…
ページ上部へ戻る