「心療内科」と「精神科」の違い

心の病の画像

心療内科は、主に心身症を扱う内科。
心身症とは、精神的・心理的要因が原因で、胃潰瘍や頭痛、下痢や嘔吐など、身体に様々な症状が現れる身体疾患の総称。
心療内科では、身体的な治療と並行して、病気の原因となる心のケアも行う場合が多い。

精神科は、精神障害・精神疾患・依存症・睡眠障害など、心の病気を扱う科。
身体的に異常がなくても、不安・抑うつ・不眠・イライラ・幻覚・幻聴・妄想など、精神的に問題があれば病気として認知される。
精神科では、投薬治療が行われることが多い。

身体疾患を伴う心の病は心療内科、身体疾患を伴わない心の病は精神科を選ぶと良いが、現状としては、心療内科医が精神疾患を、精神科医が心身症を診るケースは多く、互いの専門分野に詳しくなっているため、どちらに行くべきか迷う必要は特にない。

また、心身症だからと精神科に行くつもりはないと思っていても、実際は精神科に行っていることもある。
それは、「精神科」というと患者が入りにくいことから、実際は「精神科」なのに「心療内科」の看板を掲げている開業医が多くあるためである。

標榜科が「内科・心療内科」となっていれば、心療内科の専門医か、心療内科も学んだ内科医の可能性が高く、「神経科・心療内科」となっていれば、精神科医である可能性は高いが、必ずしもそうであるとは限らない。
また、「精神科・心療内科」と掲げているところもあり、看板を見ただけで、どちらの専門かハッキリ分かることはない。
どうしても専門医に診てもらいたいのであれば、事前に確認をしてから行ったほうがよいであろう。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「幻覚」と「錯覚」と「幻視」と「錯視」と「誤認」の違い
スポンサーリンク

関連記事

  1. 朝と夕方の画像
    朝令暮改は、朝出した命令が夕方には改められるという意味で、命令や法律・方針が一貫せず、頻繁に変更され…
  2. お化けの画像
    幽霊とは、この世に未練や恨みがあって成仏できない死者が、因縁のある人の前や場所で姿を現すとされるもの…
  3. 認可する画像
    許可は願いを許すこと、認可は認めて許可することで、意味として大きな違いはないが、行政が与える許可や認…
  1. 海を渡る船の画像
    船は、水上を移動する乗り物の「ふね」を表す一般的な表記で、大きさや動力の有無に関わらず用いる。 舟…
  2. 賞味期限や消費期限を確認して買う画像
    食品衛生法やJAS法(日本農林規格法)などの規定により、加工食品の多くに「賞味期限」か「消費期限」の…
  3. 女性のからだの画像
    「からだ」の漢字には、体・身体・躰・躯・軆・軀・體があり、一般的には「体」、次いで「身体」と書かれる…
  4. 火だるまの画像
    暑いは「暑い部屋」「暑い一日」「蒸し暑い」など、体に不快を覚えるほど気温が高いことを表す言葉で、「寒…
  5. バターを塗る画像
    バターは、牛乳から分離したクリームを練り固めた食品で、動物性脂肪が主成分となっている。 マーガ…
ページ上部へ戻る