「飛行機」と「航空機」の違い

飛行機の画像

航空機は大気中を飛行する機器の総称で、飛行機は航空機の一種。

航空機は、空気より軽い「軽航空機」と、空気より重い「重航空機」に分けられる。
軽航空機には「気球」や「飛行船」があり、重航空機には「グライダー」や「ヘリコプター」「飛行機」がある。

更に、重航空機は、動力を持たない「グライダー」、動力を持つもののうち翼が回転する「ヘリコプター」、動力を持つもののうち翼が固定されている「飛行機」等に分けられる。

飛行機は航空機の代表格なので、一般的に「航空機」といえば「飛行機」を指していることが多いが、航空機が必ずしも飛行機とは限らないのである。

関連記事

  1. 水に飛び込む画像
    経験も体験も、実際に見聞きしたり、やったりするなど、何事かに直接ぶつかることをいう。 経験は、…
  2. 永い時間働く人の画像
    ながいの漢字「長い」と「永い」の使い分けは、まず、時間のことなのか、時間以外のことなのかで分けられる…
  3. レンタカーの鍵を渡す画像
    レンタルは、レンタルビデオやレンタカー、レンタルルーム、日用品のレンタルなど種類は豊富。 レンタル…
  1. たまごの画像
    卵も玉子も、共に「たまご」と読む。 使い分けに明確な基準はないが、一般的に、生物学上では「卵」と…
  2. 女性のタトゥー画像
    入れ墨は、針や刃物で皮膚を傷つけ、そこに墨や絵の具などを入れて文字や絵画を描くこと。また、そのものを…
  3. 東日本大震災の画像
    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの…
  4. アルコール飲料の画像
    お酒は製造方法によって分類すると、「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」の3種類に分けられる。 醸造酒…
  5. 穴をあける画像
    「あく・あける」の漢字には、「明く・明ける」「開く・開ける」「空く・空ける」がある。 「明く・…
ページ上部へ戻る