「震度」と「マグニチュード」の違い

東日本大震災の画像

震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。
マグニチュードとは、地震そのものの規模の大きさのこと。

マグニチュードと震度の関係は、電球と明るさの関係にたとえられ、電球の明るさを「マグニチュード」とすると、場所ごとに感じる明るさが「震度」。
同じ電球の光でも、電球のある場所から近い所では明るく、電球から離れた所では暗く感じられる。

これと同じで、マグニチュードの値が小さい地震でも、震源からの距離が近いと震度は大きく、マグニチュードが大きい地震でも、震源からの距離が遠ければ震度は小さくなる。

距離には深さも関係する。
地図で見た震源の場所が同じで、マグニチュードが同じ値であっても、震源が深いほど震度は小さくなり、震源が浅いほど震度は大きくなる。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「耐震」と「免震」と「制震」と「制振」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
マグニチュードの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
マグニチュードの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 徳利とお猪口の画像
    徳利は、口の近くが狭くすぼみ、胴が膨らんだ形をした、陶製・金属製・ガラス製の酒・醤油・酢などを入れて…
  2. きのこの傘(笠)画像
    傘も笠も同源で、雨・雪・日光をさえぎるためのもの。 傘は頭上にかざすもので、笠と区別するために「さ…
  3. 革命の画像
    社内の座を奪うために起こる「社内クーデター」、状態が急激に発展・変動する意味で使われる「産業革命」や…
  1. 飛行機の画像
    航空機は大気中を飛行する機器の総称で、飛行機は航空機の一種。 航空機は、空気より軽い「軽航空機…
  2. うんざりする画像
    煩わしい・面倒・厄介は、手間がかかったり神経を使ったりして、気が重くなる様子を意味する点では共通し、…
  3. 松葉ガニと越前ガニの画像
    一般に流通しているズワイガニには、ズワイガニ(別名:本ズワイガニ)・オオズワイガニ・ベニズワイガニが…
  4. 胸を強調するタンクトップ姿の女性の画像
    ノースリーブは、「sleeve(袖)」が「no(ない)」という意味から作られた和製英語で、英語では「…
  5. トリのステージ画像
    トリは、寄席で最後に出演する人をいう寄席用語。 語源は「取り」で、最後の演者がギャラをまとめて受け…
ページ上部へ戻る