「震度」と「マグニチュード」の違い

東日本大震災の画像

震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。
マグニチュードとは、地震そのものの規模の大きさのこと。

マグニチュードと震度の関係は、電球と明るさの関係にたとえられ、電球の明るさを「マグニチュード」とすると、場所ごとに感じる明るさが「震度」。
同じ電球の光でも、電球のある場所から近い所では明るく、電球から離れた所では暗く感じられる。

これと同じで、マグニチュードの値が小さい地震でも、震源からの距離が近いと震度は大きく、マグニチュードが大きい地震でも、震源からの距離が遠ければ震度は小さくなる。

距離には深さも関係する。
地図で見た震源の場所が同じで、マグニチュードが同じ値であっても、震源が深いほど震度は小さくなり、震源が浅いほど震度は大きくなる。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「耐震」と「免震」と「制震」と「制振」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
マグニチュードの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
マグニチュードの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 香典袋の画像
    通夜や葬儀の香典は不祝儀袋に包んで供えるが、不祝儀袋の表書きは、仏式・神式・キリスト教式など、故人の…
  2. 友情出演・特別出演の画像
    映画やテレビドラマのエンドロールで、「友情出演」や「特別出演」という文字が書かれていることがある。 …
  3. おざなりな画像
    「おざなり」と「なおざり」は、「いい加減に対処する」という意味では同じであるが、使う場面が違ってくる…
  1. イヌワシの画像
    鷹(タカ)と鷲(ワシ)と鳶(トビ・トンビ)は、全てタカ目タカ科の鳥で、見分け方が難しい。 一般…
  2. 絶対にできる画像
    絶対と絶体は、全く意味の異なる言葉。 「ぜったいぜつめい」は「絶体絶命」としか表記しないが、「絶体…
  3. 戦争と平和の画像
    戦争は、国家間の対立によって起こる軍事力を用いた戦闘行為、及び、その状態。 比喩として、「受験戦争…
  4. アンドリュージョーンズのうなじ画像
    うなじは、首の後ろの部分。 襟足は、首の後ろ側の髪の生え際。 首筋は「首の筋」と書くため、首の前…
  5. マンションのベランダ画像
    ベランダとは、建物の外に張り出した屋根付きのところのこと。 広さにもよるが、屋根があるため、雨の日…
ページ上部へ戻る